前回の「中国ドラマあるある問題 第一弾」で「なぜ本人の声ではないのか」について、皆さまに中国のドラマの吹き替えの理由を紹介しました。今回は皆さんがいつも疑問を持っている「なぜみんな飛んでいるの?」についてご説明させていただきたいと思います。

「武侠」~ヒーローはみんな飛んでいるの?~

「飛べる中国人」を説明する場合、「武侠」(ぶきょう。中国語発音:ウーシァー)に言及しなければならないです。
「武侠」は中国特有な文化です。武侠文化は数千年の歴史がある伝統文化であり、「荘子」や「史記」(紀元前)まで遡れます。近代に入り、金庸、梁羽生、古龍など武侠小説家の手掛けた武侠小説は、50年代から80年代にかけて中華圏で爆発的な人気を巻き起こしました。武侠小説の主旨は主に武術に長けた主人公を通じて、任侠精神を唱えています。80年代以降、映画、ドラマなどの各種媒体への進出によって、中華圏の大衆娯楽文化でも大きな位置を占めるようになります。

「武侠」を説明するとまた話が長くなってしまうので、今回は武侠小説に登場する「軽功」(けいこう。中国語発音:チンゴン)だけご紹介します。武侠小説の中では、「軽功」は武術に精通するヒーローたちに欠かせない「特技」です。軽功を得意とする者は、常人の何倍もの速さで疾駆できるほか、草や木の葉を足掛かりに宙高く空を跳んだり、水面を渡ったり、垂直な壁を伝い登ったり、最高境地に達すると宙を自由自在に飛行する時もあります。

実は、「軽功」は小説や映像での「幻想的」なものではありません。中国武術において体を軽くする功夫は確かに存在します。食事と、気功の元となった伝統的な気の訓練によって修得し、実際に空を飛ぶのではなく、高く跳ねたり速く走ったりするなど身軽になることを目的とします。一見非現実的に思いやすいですが、実は現代のスポーツ「パルクール」で考えるとわかりやすいです。

通常、「三国志」「曹操」など正史ドラマでも、武術ができ、常識範囲の「パルクール」ができます。それに対して、金庸や古龍など武侠作家原作の作品、例えば「月下の恋歌」(原作:笑傲江湖)、「倚天屠龍記」などは、みんな空を飛んでいます。武侠小説に基づき実写化されたドラマはもちろんですが、次第に「軽功」がその他のジャンルまでにも広がっていきました。中国人にとって「武術ができる=飛べる」は「朝陽が昇る」ような常識として定着し、謹厳な正史の中でも飛べる人が現れてもおかしいことではありません。逆に、初めて日本人のファンから「中国人ってなぜ飛べるの?」というコメントを見て、初めて「そうなんだ、外国人から見ると、それが理解できないだん」と気づきました。

中国ドラマで、ヒロインがいろいろなところから落ちて(中国人にとって「なぜいつもヒロインは転けるの?」は気になるあるある問題ですが...)、主人公が飛んできて、彼女を抱きしめ(概ねお姫抱っこ)、空で360度(時に720度)回り、二人見つめ合いながら地面に着くことは、ほぼ全部の武侠ドラマに出てくる「定番」で、中国人もよく揶揄する「あるある」です。

中国ドラマ「後宮の涙」より

中国ドラマ「班淑伝奇(原題)」より


武侠物語に出てくるヒーローたちだけではなく、実はアメリカのヒーロー映画もいつも「空を飛んでいます」、例えば、スーパーマン、スパイダーマン、バッドマン、マイティ・ソーなど。飛べないキャプテン・アメリカ、ホークアイなども、飛べるほどの「パルクール」精通者です。
やはり、飛べるヒーローがモテることは世界共通ですね。

道教名門「武当」のニュース映像(絶対真似してはいけないです!)

  • 1
  •  
  • 2

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【インタビュー】「品位のある彼女」キム・ソナ#1
  2. 2【インタビュー】「月に咲く花の如く」ピーター・ホー#1「奥さんを可愛がる気持ちに共感...
  3. 3【インタビュー】「品位のある彼女」キム・ソナ#2 ※一部ネタバレあり※
  4. 4【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  5. 5みんなの推し韓ドラ★TOP5を発表!KCON2018 #私の好きなエスピーオー韓ドラ
  6. 6「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  7. 7ティファニー・タン、ルオ・ジン新作「歸去來」5月14日から放送スタート!
  8. 8ジェリー・イェン、日本公式FC設立10周年記念ファンミーティング緊急開催決定!
  9. 9中国語版「花より男子」F4配役が決定!
  10. 10「師任堂(サイムダン)、色の日記」キャラクター&キャスト紹介
  1. 1【インタビュー】「品位のある彼女」キム・ソナ#1
  2. 2みんなの推し韓ドラ★TOP5を発表!KCON2018 #私の好きなエスピーオー韓ドラ
  3. 3【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  4. 4ティファニー・タン、ルオ・ジン新作「歸去來」5月14日から放送スタート!
  5. 5「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  6. 6イ・ジュンギ最新主演作!「無法弁護士(原題)」8/20日本初放送決定‼
  7. 7中国語版「花より男子」F4配役が決定!
  8. 8「品位のある彼女」"韓国最高の天然美女"キム・ヒソンの特別コメント映像公開!
  9. 9<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #1~10
  10. 10「師任堂(サイムダン)、色の日記」キャラクター&キャスト紹介
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事