【新華網 2018年4月30日  http://www.xinhuanet.com/ent/2018-04/30/c_1122764239.htm

聚美影視、思美・達觀影視制作、アン・ニン(安寧)の人気小説から実写化された優しく、悲しく、大人なラブロマンス「2度目のロマンス」が湖南衛視とテンセント、Youku、Mango TVにて放送/配信開始。チャン・ハン、チャン・チュンニン、ジン・チャオ、チャン・ジアニー、チョウ・チーチー、リャン・ダーウェイ、ジン・ザーハオ、リー・シャオビン、グォ・ズーチェンなどの主演陣が10年の愛を演じる。

「帰って来る」ポスターが解禁 10年の愛が始まる
7年を待っていた チャン・ハン、チャン・チュンニンが涙で再開

「2度目のロマンス」が間もなく放送開始、制作チームが「帰って来る」ポスターを解禁。ポスターでチャン・ハンが演じたジャン・ナンシュエンと、チャン・チュンニンが演じたウェン・ヌアンが向かい合って、大きなピクチャーウィンドウの前に立っている。背景は上海、ロンドンと分けている。チャン・ハンは華麗なスーツで手を後ろに組んで、落ち着いている後姿が安心感を与える。フェザードレスを着ているチャン・チュンニンは優しくて魅力的、職場エリートの精緻、おしゃれ感を表現。外の光と中の暗い、静かな雰囲気と対比し、昔の恋人同士が黙ってお互いを見つめている。チャン・ハンの目差しに深い愛が含まれていて、チャン・チュンニンは笑顔で返す。時間が経っていて、ポスターでの立ち位置とお互いへの見つめ合いがウェン・ヌアンの帰国を表現し、彼女とジャン・ナンシュエンとの10年のもつれを展開して行く。

今夜の新しいストーリーで、ウェン・ヌアンはロンドンの仕事と友達に別れを告げて、帰国してジャン・ナンシュエンのいる浅宇(チエンユ-)に就職し三ヶ月。彼女は高い能力で新しいCEOアシスタントに抜擢された。ディン・シャオダイ(グォ・ズーチェン扮)の助けで彼女は浅宇CEOのいる66階で働き始める。代中と浅宇がAlphaの買い付けで競合しており、ジャン・ナンシュエンが出張から帰ってきて自分の新しいアシスタント・ウェン・ヌアンとの再会する日の深夜に急にやって来て、昔の初恋人同士が7年ぶりに再会。2人の目に涙が浮かぶ...。


チャン・ハン、チャン・ジアニーとチャン・チュンニン、ジン・チャオとの偶然の出会い
チャン・チュンニンの「彼氏」が主権を宣する チャン・ハンが嫉妬して「エレベータードン」をする

「2度目のロマンス」の放送開始前から、チャン・ハン、チャン・チュンニン、チャン・ジアニー、ジン・チャオの四人の複雑な恋愛関係が視聴者に期待されている。主演陣もよく冗談を言っていて、ジン・チャオがweiboで自分のことを「南弦的路」と強調し、チャン・ジアニーもインタビューで自分のことを「温暖的弦」の「的」と言った。監督のホァン・ティエンレン(黃天仁)が、テレビドラマは原作を基に他のキャラクターの存在を強化したと語った。「ヒーローとヒロインのストーリーだけじゃない。」

今夜の新しいストーリーで、ジャン・ナンシュエンの「噂の彼女」イーシン(チャン・ジアニー扮)とウェン・ヌアンの「彼氏」ジュー・リンルーも登場。ジュー・リンルーがウェン・ヌアンと一緒に食事をしている時に偶然同じ場所に来たジャン・ナンシュエンとイーシンが出会う。ジュー・リンルーの「主権宣告」に対して、ジャン・ナンシュエンは何かを思っているようで深い目差しになる。7年経って色々と変わって、昔の恋人の側に他の人がいて、四人の初出会いに火花が散っている。

一方、ウェン・ヌアンのお姉さん・ウェン・ロウ(チョウ・チーチー扮)はウェン・ヌアンがジャン・ナンシュエンのアシスタントになったことを知り、妹が再び傷づついてしまうのを心配し、ジャン・ナンシュエンを呼び出して当時二人が別れた時のことを言わないで欲しいと頼む。それと同時に、ジャン・ナンシュエンもウェン・ヌアンが別れた時のことをよく覚えていないことを気付く。浅宇に出社したウェン・ヌアンはジャン・ナンシュエンに同じ専用エレベーターに乗れと命令され、そのパスワードが自分の誕生日だと知った。エレベーターでやきもちをやいたジャン・ナンシュエンはウェン・ヌアンに近づく。ウェン・ヌアンは薄れた記憶がどんどん蘇ってくる...

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【コラム】"F4"が巻き起こしたこと / 第3回「ヴィック・チョウ」 山口淳子(台湾...
  2. 2【アジア俳優名鑑】チャン・ビンビン <張彬彬>
  3. 3【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  4. 4「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  5. 5【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  6. 6【アジア俳優名鑑】マー・スーチュン <馬思純>
  7. 7【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  8. 8【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  9. 92018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  10. 10【コラム】"F4"が巻き起こしたこと / 第2回「ジェリー・イェン」 望月美寿(ライ...
  1. 1【コラム】"F4"が巻き起こしたこと / 第2回「ジェリー・イェン」 望月美寿(ライ...
  2. 2【アジア俳優名鑑】チャン・ビンビン <張彬彬>
  3. 3「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  4. 4【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  5. 5【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  6. 6【コラム】"F4"が巻き起こしたこと / 第1回「F4」 望月美寿(ライター)
  7. 7【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  8. 8【コラム】"F4"が巻き起こしたこと / 第3回「ヴィック・チョウ」 山口淳子(台湾...
  9. 92018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  10. 10【中国時代劇トリビア】第10回 今、ヴィック・チョウが時代劇に選ばれる理由
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事