今年8月にDVDリリースされたイ・ジュンギ主演作「クリミナル・マインド:KOREA」。この日本DVDリリースを記念し、ジュンギの魅力を語りつくすトークイベント『★「クリミナル・マインド:KOREA」DVDリリース記念トークイベント★俳優ジュンギをプロファイリング!』が、9月7日東京・韓国文化院にて開催されました。「韓国テレビドラマガイド」編集部・ライター高橋尚子さん&「クリミナル・マインド:KOREA」のエスピーオー宣伝担当の矢野が、イ・ジュンギの今までの出演作を振り返りながら、俳優としての彼の魅力をひたすら語ったイベントの模様をお届けします。

#1:2018.9.25 公開
#2:2018.9.26 公開
#3:2018.9.27 公開
#4:2018.9.28 公開

「クリミナル・マインド:KOREA」公式サイト http://www.cinemart.co.jp/dc/k/criminal.html

==============

矢野 本日のゲストは韓国のテレビドラマ、映画、K-POPなどを網羅した韓国エンタメ総合情報誌「韓国TVドラマガイド」の編集を担当されており、数多くの韓国ドラマのオフィシャルライターとしても活躍されております、高橋尚子さんです。
高橋さん、本日はよろしくお願いします!

高橋 よろしくお願いします!
私はイ・ジュンギさんには縁があって。『王の男』の時にインタビューをさせていただいてから、「イルジメ<一枝梅>」(※以下「イルジメ」)でオフィシャルライターを担当させていただき。それ以降イ・ジュンギ作品のライターをさせていただいている、ということで本日お呼ばれしました。

矢野 弊社から発売している「TWO WEEKS」と「朝鮮ガンマン」は、高橋さんにオフィシャルライターを担当していただきました。

「TWO WEEKS」と「朝鮮ガンマン」

高橋 今日のイベントに向けて打ち合わせをしたんですが、あまりにも打ち合わせの段階で盛り上がって喋りすぎてしまって...。「これ1時間で足りるの?」っていう話をしていましたね。

矢野  2時間以上2人で喋り続けていましたね。今日も予定の時間を過ぎてしまうかもしれないのですが...みなさん、予定の終了時刻を少し過ぎてしまうのは大丈夫でしょうか...?

(会場拍手)

高橋 よかった~。喋りたいことがありすぎて、心配だったんです。
あと、「イ・ジュンギさん」って本当は呼ぶべきだと思うんですけど、あまりに熱く語っている間に「ジュンギ」呼びしてしまうかもしれません(笑)。 今日は「ジュンギ」呼びしても良いでしょうか?

(会場拍手)

高橋 ありがとうございます。ということで、ご了承ください。
 


●ラブコメなしでブレイクしたスター

矢野 それでは早速始めていきたいと思います。

高橋 まず、今回ジュンギのフィルモグラフィーを改めて見直してみたら、すごく面白いことがわかったんです。彼は2004年『ホテルビーナス』で俳優デビューしていて、年齢は日本年齢でいうと22歳になります。

矢野 俳優としてのデビューが22歳なんですね。

高橋 そうですね。その一年前にモデルとしてデビューしています。ちなみにジュンギ作品は全部見てますという方はいらっしゃいますか?

(会場挙手)

矢野 思っていたよりたくさんいらっしゃいますね。

高橋 まだ見ていない作品があるっていう方はいらっしゃいますか?

(会場挙手)

高橋 これもけっこういらっしゃいますね。「麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」(※以下「麗」)をきっかけにお好きになられた方が多いんですかね。ちなみに『ホテルビーナス』からご覧になられている方は?

(会場挙手)

高橋 おお~すごい!『ホテルビーナス』がデビュー作なので、私もその時初めてジュンギを知ったんですが、ものすごく印象に残りましたね。あの作品は草彅剛さんが主演の日本映画で、全編韓国語で撮影されたものなんですが。

矢野 イ・ジュンギさんはドラマデビューが日韓合作のドラマでしたし、日本に縁があるんですよね。

高橋 そうです。だから、「僕の一番初めのファンは日本のファンなんだよ」とインタビューでおっしゃっていたのが印象的です。その後、『王の男』に出演されたのが23歳の時ですね。「犬とオオカミの時間」が25歳、「イルジメ」が26歳の時です。27歳で「ヒーロー」を撮った後に兵役に行って、兵役後30歳で「アラン使道伝」に出演され、そして現在36歳、という流れです。

ちなみにジュンギは1982年生まれなんですが、「花の82年生まれ」と呼ばれている俳優さんが他にもいるんです。ヒョンビン、Rain、チュ・ジフンなどですね。ヒョンビンがブレイクした「私の名前はキム・サムスン」に出演したのが23歳の時、Rainが「フルハウス」に出たのが22歳、チュ・ジフンが「宮~Love in Palace」に出たのが24歳です。ジュンギの実質のブレイクが『王の男』なので、23歳の時ですね。82年生まれの人たちは、みんな22~23歳あたりでブレイクしているんですけど、みんなブレイクした作品はラブコメなんです。所謂ツンデレキャラですね。

ただ、ジュンギの『王の男』だけ全く違うんです。なので、「どうして僕のファンは、僕のことを好きになったんだろう...」ってジュンギも昔からよく言っています。82年生まれの人に限らず、トップスターの俳優さんってラブコメでブレイクされる方が多いんですよ。その点、ジュンギはラブコメに縁がないんですよね。

矢野 ハードな作品が多いですよね。

高橋 ハードな作品が多いのに、何故かトップスターになったんですよね(笑)。インタビューでも「みんなは僕の何を見てファンになったんだろう」ってよく聞かれました(笑)。25歳で出演した「犬とオオカミの時間」で、"実力も人気もある俳優"という座を固めたんですけど、これもまたラブコメじゃありません。こういうケースの俳優さんって他にいないんですよ。

「犬とオオカミの時間」 ©2007 Apple Tree Pictures Co.,Ltd. All rights reserved

矢野 『初雪の恋~ヴァージン・スノー~』はブレイク後でしたしね。

高橋 ラブコメなしで、これだけの俳優としての地位を築いたというのはすごく稀有だな、という印象があります。

ちなみに「イルジメ」に出演されたのが26歳の時なんですが、26歳で時代劇の主演を果たすって、すごく若いですよね。例えばイ・ソジンが「イ・サン」で主人公を演じたのは36歳の時。イ・ヨンエが「チャングムの誓い」に主演したのは32歳。カン・ジファンが「快刀ホン・ギルドン」に主演したのが31歳です。

「イルジメ」以降、若い俳優が時代劇の主演を務めるようになりましたが、それ以前に20代半ばという若さで時代劇の主演を務め、成功を収めた人はいなかったと思います。

矢野 そういう意味ではパイオニア的存在ですよね。

高橋 イ・ジュンギ史を見ていると、韓国ドラマ史に重なる部分が多い。そういう面白さがありますね。


●画期的だった「犬とオオカミの時間」

矢野 それではこれからは、彼の出演作の中でターニングポイントになった作品と、ご応募いただいた皆様にも事前に「イ・ジュンギは○○が似合う」という質問にお答えいただきましたが、今日は彼の"代名詞"、いわゆる「イ・ジュンギと言えば○○」というようなポイントも、深堀していきたいと思います。

高橋 まずターニングポイントと言えるのは「犬とオオカミの時間」ですかね。この作品で、ジュンギは"アクションが出来る俳優"の座を築いたと思うんです。

そもそも、アクションで人間ドラマ・男のドラマを見せていく作品でヒットしたのって、それまであまりなかったんです。スパイ物でも、ラブ要素が入っていたりだとか。そもそもスパイ物があまり作られていなかったっていうのもありますけど。それぐらい「犬とオオカミの時間」は、韓国ドラマ史においても画期的な作品だったと思うんです。

あと、今でこそ"ブロマンス"という言葉がありますが、ブロマンスの走り的なドラマでもありますよね。男と男のドラマを演じさせると、この人やっぱりすごい巧いというか。ハマるんですよね。

矢野 相手が、年上でも年下でもですよね。

高橋 どちらでもハマります。「犬とオオカミの時間」は、韓国ドラマ史的にもエポックな作品だったし、ジュンギ自身にとっても大きなターニングポイント的な作品だったと思います。

「犬とオオカミの時間」 ©2007 Apple Tree Pictures Co.,Ltd. All rights reserved

いまふと思い出したのですが、「犬とオオカミの時間」があまりにも良かったのでインタビューをしたいとオファーをしたとき、ジュンギはすでに「イルジメ」の撮影に入っていたんです。なので、どうしても対面でのインタビューの時間がとれず。メールでなら、とすごく忙しい時期だったのに、メールインタビューに応じてくれたんです。

ただ、実はメールインタビューって割と答えが簡単になりがちなんですよね。メールインタビューの限界というか。質問に対して、まあこれぐらいしか答えてもらえないよね、という想定内の回答が戻ってくることが多いんです。でも、ジュンギのメールインタビューはものすごく丁寧で。それを読んだ時にすごく感心した記憶があります。

矢野 これは弊社のスタッフから聞いた話なんですが、イ・ジュンギさんは答える雑誌が変わるごとに答え方を変えていたそうです。似た質問をされたとしても、同じような回答が載らないように。あと、インタビューって質問数を多めに持っていっても、大抵の方は時間内に終わるんです。イ・ジュンギは終わらないです。1問への回答がすごく長いです。
(会場笑)


<第2回へつづきます>


==============

★★「クリミナル・マインド:KOREA」DVD情報★★


〇DVD-BOX1&2好評発売中!各18,000円+税
★特典★
DVD-BOX1:【映像特典】トークショー、台本読み合わせ、前半メイキングなど 【封入特典】ブックレット
DVD-BOX2:【映像特典】タイトル撮影風景、雑誌撮影風景、クランクアップ、後半メイキングなど 【封入特典】ブックレット 

〇レンタルDVD<スペシャル・エディション版>:vol.1~vol. 16)好評レンタル中

2017年|韓国|音声:オリジナル韓国語・字幕:日本語|発売・販売元:エスピーオー |公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/dc/k/criminal/
© 2017 Buena Vista International, Inc. • Produced by STUDIO DRAGON in association with ABC Studios • Original U.S. series "CRIMINAL MINDS" created by JEFF DAVIS • • Original U.S. series "CRIMINAL MINDS" produced by ABC STUDIOS and CBS TELEVISION STUDIOS


★★そのほかのイ・ジュンギ出演作 DVD情報★★

「朝鮮ガンマン」 各種DVD-BOX好評発売中!

◆<プレミアムBOX> DVD-BOX1&2 各15,000円+税
 イ・ジュンギの魅力を堪能できる未公開映像満載の約180分もの特典映像収録!未公開写真満載でたっぷり40Pのフォトブックや、各話のセリフ対訳や解説など情報満載のミニガイドブックも封入された特別BOX!
◆<シンプルBOX 5,000円シリーズ>DVD-BOX1&2 各5,000円+税   ※本編のみの収録
◆イ・ジュンギin 朝鮮ガンマン<スペシャル・メイキング> vol.1&2  各5,000円+税  ※<プレミアムBOX>収録の特典映像と同内容になります。

発売元:ソネットエンタテインメント/エスピーオー  販売元:エスピーオー
Licensed by KBS Media Ltd. © 2014 KBS. All rights reserved  公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/gunman/

=====

「TWO WEEKS」 各種DVD-BOX好評発売中!

◆<シンプルBOX 5,000円シリーズ> DVD-BOX1&2 各5,000円+税 ※本編のみの収録
◆イ・ジュンギ in TWO WEEKS<スペシャル・メイキング> DVD-BOX1&2 各10,000円+税
 ドラマの舞台裏から、素顔のイ・ジュンギまで、このDVDだけでしか見られない映像が満載。撮り下ろしたイ・ジュンギの写真が満載のブックレットも! ※本編は収録されておりません。

提供:IMX 発売元:エスピーオー/フジテレビ  販売元:エスピーオー  © 2013MBC
公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/twoweeks/

=====

<シンプルBOX 5,000円シリーズ> DVD-BOX1&2  各5,000円+税 好評発売中!  ※本編のみの収録
http://www.cinemart.co.jp/simple/

「犬とオオカミの時間」 「マイ・ガール」 「TWO WEEKS」「朝鮮ガンマン」

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【中国時代劇トリビア】 第1回:衣装と色 <前編>
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3祝♡ティファニー・タン&ルオ・ジンご結婚!「王女未央-BIOU-」第1話無料公開スタ...
  4. 4【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  5. 5【中国時代劇トリビア】 第1回:衣装と色 <後編>
  6. 6<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #41~54
  7. 7「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  8. 8ティファニー・タン、ルオ・ジン新作「歸去來」5月14日から放送スタート!
  9. 9【中国時代劇トリビア】第2回:妓女
  10. 10「花と将軍」放送開始!マー・スーチュン、ション・イールンが夫婦に
  1. 1【毎日ちょい見せ☆まとめ】「恋はドロップキック!~覆面検事~」第1話~第4話を無料公...
  2. 2【中国時代劇トリビア】 第1回:衣装と色 <前編>
  3. 3ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  4. 4祝♡ティファニー・タン&ルオ・ジンご結婚!「王女未央-BIOU-」第1話無料公開スタ...
  5. 5【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  6. 6<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #41~54
  7. 7「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  8. 8「あやしいパートナー」第1話の特別無料配信がスタート!
  9. 9ティファニー・タン、ルオ・ジン新作「歸去來」5月14日から放送スタート!
  10. 10「師任堂(サイムダン)、色の日記」キャラクター&キャスト紹介
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事