★★今までの「インタビュー(韓国)」はこちら★★


いまをときめくトップスターのブレイク前の貴重なインタビューをお届けしていきます!
ブレイク前の彼らから意外な素顔が見えるかも?

今回は主演作「雲が描いた月明かり」「応答せよ1988」が大ヒット、パク・ボゴムさん。
「のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ」の時のインタビューを3回に渡ってお届けします!
(このインタビューは2014年12月に実施されたものです。)


★「のだめカンタービレ~ネイルカンタービレ」公式サイトはコチラ

「のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ」よりイ・ユヌを演じるボゴムさん

●本作に出演を決めた理由から教えてください。

出演を決めた理由というよりも、まずは僕をキャスティングしてくださって感謝しています。まだ作品を選ぶという立場ではないので、ユヌというキャラクターをプレゼントしてくれたパク・ピルジュ作家、シン・ジェウォン作家、そしてハン・サンウ監督にとても感謝しています。

(初めて台本を読んだ時、いかがでしたか?)

始めの部分にはユヌが登場しません。ユヌが登場するまでは、とても楽しく読みました。初めて台本リーディングをする時、(シム・)ウンギョンさんとチュウォン兄さんの演技が原作の千秋とのだめとはまた違った雰囲気でとても新鮮でしたし、すごく大笑いしながら見ていました。「僕はいつ登場するのかな」と待ち遠しい思いで待っていました。

●イ・ユヌという人物のどこに惹かれましたか?

まずは、チェリストという部分に魅力を感じました。「あ、楽器を学ぶことができるんだな!」という思いが大きかった気がします(笑)。それから、監督も「君だったらうまく表現できると思うよ」と背中を押してくださって、僕にとってはユヌというキャラクターをプレゼントしてくれただけでもありがたいと思っていたので、一生懸命がんばろうともっと努力しました。(劇中で)いつ登場するのかわからなかったので、待ち遠しかったです(笑)。

それから、僕はいつもあるキャラクターを演じることになった時、僕との共通点を探す方です。ユヌという人物と僕の共通点を考えた時、自分のするべきこと、自分がやりたいことに没頭する集中力が似ていると思いましたし、指を治療した後は自分の感情を積極的に表現したり、明るく率直な面が僕と似ている気がしました。そういう共通点を考えた時、イ・ユヌという人物にとても親近感を感じました。あと、すべてを兼ね備えているという点かな。学歴も才能も全部を持っているキャラクターで...裕福な家庭のお坊ちゃんだし...って冗談ですよ!(笑)

演技というのは、演技を通じて他の誰かの人生を生きられるということじゃないですか。僕が知らなかったことを知ることができたり、経験がなかったことを得ることができたり。イ・ユヌという人物を演じることでチェロを学べたのは、本作に出演できた大きな魅力のひとつだったと思います。

  • 1
  •  
  • 2
  •  
  • 3

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  4. 4【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  5. 5驚異の視聴回数490億回越えのラブロマンス史劇「永遠の桃花~三生三世~」10/2セル...
  6. 6【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  7. 7【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  8. 8【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  9. 9【アジア俳優名鑑】ピーター・ホー(何潤東)
  10. 10『The Witch/魔女』名古屋での上映が決定!
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  4. 4【毎日ちょい見せ☆まとめ】12/28までの期間限定!「台北ラブ・ストーリー〜美しき過...
  5. 5【のむコレ2018特集】宣伝担当&『ゴッズ・オウン・カントリー』上映委員会 村井さん...
  6. 6【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  7. 7【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  8. 8驚異の視聴回数490億回越えのラブロマンス史劇「永遠の桃花~三生三世~」10/2セル...
  9. 9【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  10. 10【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事