豹/ジャガー

2月15日(土)1日限定上映!【20:20の回】

  • 一覧へ戻る

作品の内容

【INTRODUCTION & STORY 】 激動の革命に揺れるメキシコ。コワルスキーは傭兵としての腕を見込ま れ、富豪のガルシアからメキシコから移送する銀の護衛を任される。 しかし鉱山はすでにパコ率いるメキシコ革命軍が占拠していた。ライバルの殺し屋カーリーがガルシア に雇われたため、用済みとなったコワルスキーはパコに取り入り革命軍側につくことに。 執拗に彼らを狙うカーリーらを煙に巻きながら、各地で転戦を続けるパコとコワルスキーたち。 だがその結果、政府軍をも敵に回 してしまった彼らは激しい戦闘の末、遂に壊滅する。半年後、ピエロに身 をやつしたパコの前に、カーリー、そしてコワルスキーが現れる──。 大ヒットした『続・荒野 の用心棒』( 66 )のセルジオ・コルブッチ監督と主演のフランコ・ネロが再び組んだマカロニアクション超大作。 戦争のプロ・主人公のコワルスキーを演じたフランコ・ネロ。野卑な革命 軍のリーダー・パコを手玉に取り、金を得ると即トンズラする気のおけない男だが、ここぞという時にみせ る男気やパコとの奇妙な友情など、『続・荒野の用心棒』のジャンゴとはまた一味違った魅力的な役 柄を豹々 と演じている。また『シェーン』( 53 )でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたハリウッドの悪役ス ター、ジャック・パランスを冷酷な殺し屋・カーリ ー役に抜擢し功奏している。コルブッチは本作製作の 2 年後に、この二人を再び起用し、さらにスケールアップさせたメキシコ革命ウェスタン『ガンマン大連合』 70 )を撮っている。 それから約50 年後、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』( 19 )で、“世界で二番目に偉 大なマカロニ監督”としてコルブッチを賞賛したクエンティン・タランティーノは、自身のオールタ イム映 画ランキングの中で、“スパゲッティ・ウェスタントップ 20 ”の第 4 位に本作を上げているばかりか、『ワ ン・ハリ』の中でもマーゴッド・ロビー演じるシャロ ン・テートが主演作『サイレンサー/破壊部隊』( 68 をお忍びで観に行くシーンで、映画館のロビーに次回上映作として本作のポスターを掲載し、『豹/ジャガ ー』愛をアピールした。

キャスト・スタッフ

【スタッフ】 監督・脚本:セルジオ・コルブッチ
『 続・荒野の用心棒』『殺しが静かにやっ て来る』
製作:アルベルト・グリマルディ
撮影:アレハンドロ・ウジョア
音楽:エンニオ・モリコーネ、ブルーノ・ニコライ

【キャスト】
セルゲイ・コワルスキー(ポラック)・・・・フランコ・ネロ『続・荒野の用心棒』『ガンマン大連合』
パコ・ローマン・・・・・・・・・・・・・・トニー・ムサンテ
コルンバ・・・・・・・・・・・・・・・・・ジョヴァンナ・ラッリ
ガルシア・・・・・・・・・・・・・・・・・エドゥアルド・ファヤルド
カーリー・・・・・・・・・・・・・・・・・ジャック・パランス『シェーン』『シティ・スリッカーズ』
  • btn_info.gif

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time6}
{time2}
{time7}
{time3}
{time8}
{time4}
{time9}
{time5}
{time10}
-- SCREEN {screen}

{note} {note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る