L.A.大捜査線/狼たちの街

12月9日(日) 16:30開演

  • 一覧へ戻る

作品の内容

11月24日(土)、ウィリアム・フリードキン監督作品『恐怖の報酬【オリジナル完全版】』(77)が全国8劇場で日本初公開された。新聞や雑誌での絶賛評、さらにフリードキン監督からの日本向けヴィデオ・メッセージがネット上で話題を集めたこともあり、公開初日、【シネマート新宿】【ヒューマントラストシネマ有楽町】【シネマート心斎橋】では上映を待ち望んでいたファンが多数押しかけ、3館共に初回満員という好スタートを切った。
その大好評を受け、1980年代フリードキンの最高傑作『L.A.大捜査線/狼たちの街』(85)が、緊急特別上映されることが決定した。

『L.A.大捜査線/狼たちの街』は、ロサンゼルスを舞台に、紙幣偽造犯マスターズ(ウィレム・デフォー)を追う2人の財務省捜査官、チャンス(ウィリアム・ピーターセン)とヴコヴィッチ(ジョン・パンコウ)の死闘を描いたクライム・アクション。『フレンチ・コネクション』に勝るとも劣らぬ常軌を逸したカーチェイスが凄まじい興奮を呼ぶ。去る11/16に亡くなった天才デザイナー、パブロ・フェッロが手掛けたタイトル・デザインも見もの。

『LA.大捜査線』は1986年の日本公開から32年ぶりの上映という貴重な機会となる。

『L.A.大捜査線/狼たちの街』 【日時】12月9日(日) 16:30の回
【会場】シネマート新宿 スクリーン1 (新宿区新宿3-13-3 新宿文化ビル6F)
【料金】通常料金 各種サービス適用可能!
【チケット販売】 11/30(金)18:00 よりオンライン予約、劇場窓口とも販売開始!!
■シネマート新宿オンラインチケット予約サービス
http://www.cinemart-ticket.jp/shinjuku/schedule/index.php

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time6}
{time2}
{time7}
{time3}
{time8}
{time4}
{time9}
{time5}
{time10}
-- SCREEN {screen}

{note} {note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る