第3の愛

4月1日(土)よりロードショー

  • 一覧へ戻る

作品の内容

イ・ジェハン監督×ソン・スンホンが描く美しくも切ない大人のラブストーリー。
奇跡のような初めての出会い。運命に導かれた再会。やがて沸きたつ禁断の愛―


大財閥の若き社長リン・チージョン(ソン・スンホン)は、飛行機のなかで号泣していた美しい弁護士ゾウ・ユー(リウ・イーフェイ)にふと目を留め、思わず彼女にティッシュペーパーを差し出す。
数日後、彼の元に誤解から生じた抗議にやってきた来訪者を見て、機内で見かけた女性だとチージョンは気づく。
さらに別の日、建設作業員の労災金をめぐる騒動で、担当弁護士としてやってきたユーと再び遭遇・・・。
幾度もの奇跡の再会を経て、互いの距離は近づき、やがて激しい恋におちていく。だがチージョンには、父親が決めた婚約者がいた・・・。
「君と永遠に一緒にいたい」と囁くチージョンと、「今一緒にいられればそれでいい」とためらうユー。会社の不祥事や周囲の反発に見舞われるなか、岐路に立たされた二人の愛の行方は・・・。

日本でも高い人気を誇るソン・スンホンが、中国映画界に初進出!愛に一途な大人の男のオーラを醸し出す御曹司役を好演する。
ヒロインは、中国から世界に羽ばたき活躍する美人女優リウ・イーフェイ。ナチュラルな美しさを持つ知的なキャリアウーマンを熱演。二人は本作での共演を通じて実生活でも恋人関係へ発展したことも話題に。
原作は、中国で一千万人以上の読者を泣かせた、人気女流作家・自由行走のベストセラー小説「第三種愛情」。
監督はアジア全土を熱い涙で包み込んだ韓国ラブストーリーの金字塔『私の頭の中の消しゴム』や、中山美穂主演『サヨナライツカ』で知られる韓国の恋愛映画の名手イ・ジェハンが務め、男女の心の機微を繊細に描写。見る者の心にいつまでも残る恋愛映画の名作として完成した。

キャスト・スタッフ

監督
イ・ジェハン
出演
ソン・スンホン リウ・イーフェイ モン・ジア オウ・ハンシェン ジェシー・ジャン
2016年/中国/113分/中国語/字幕翻訳:本多由枝 配給:ツイン
  • btn_advance.gif

関連ページ

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time6}
{time2}
{time7}
{time3}
{time8}
{time4}
{time9}
{time5}
{time10}
-- SCREEN {screen}

{note} {note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



前売り券情報

  • 4月1日(土)よりロードショー
  • 【前売券】1,500円(当日一般1,800円の処)
  • 【特典】オリジナルクリアファイル ※数量限定につき、なくなり次第終了
  • 一覧へ戻る