ROAD デスティニー・オブ・TTライダー

5月1日(金)まで上映

  • 一覧へ戻る

作品の内容

すべてを失おうとも、恐れはない―
愛すべきロードレースにすべてを捧げる2組の兄弟の物語。


ロードレースはすべての公道から始まった。1949年に行われた初のロードレース世界選手権に名を連ねたのが、“マン島TTレース”であり、“アルスターグランプリ”であった。閉鎖された公道を時速320キロという脅威のスピードで走り抜ける。その驚愕のロードレースは、挑むものに高い能力と並外れた勇気を求め、ファンは熱狂した。最強の男達の饗宴だ。

そのロードレースの歴史に深く名前を刻み続けるのがダンロップ一家だ。伝説のライダー、ジョイ・ダンロップ。兄ジョイに憧れライダーになり、レース中の事故からよみがえった弟ロバート。そしてロバートの2人の息子、ウィリアムとマイケル。北アイルランドに生まれ育った2世代に渡る2つの兄弟は、愛すべきロードレースにすべてを捧げ、宿命の道を突き進んでいく。

キャスト・スタッフ

監督・脚本:
ディアミッド・ラベリー/マイケル・ヒューイット
出演:
ジョイ・ダンロップ/ロバート・ダンロップ/ウィリアム・ダンロップ/マイケル・ダンロップ/マーレー・ウォーカー
ナレーション:
リーアム・ニーソン
配給:レイドバック・コーポレーション (2014年/イギリス/102分)

  • btn_advance.gif

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time6}
{time2}
{time7}
{time3}
{time8}
{time4}
{time9}
{time5}
{time10}
-- SCREEN {screen}

{note} {note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る