フラッシュバックメモリーズ3D 一夜限りのアンコール上映

5月21日(木)開催!

  • 一覧へ戻る

作品の内容

5/21(木)『フラッシュバックメモリーズ3D』一夜限定のアンコール上映が決定しました!
松江監督、GOMAさんの登壇もございます!
どうぞお楽しみに!

【日付】2015年5月21日(木)
【時間】21:15スタート ※上映後トーク予定
【場所】シネマート新宿 スクリーン1
【料金】1,500円均一 ※3Dメガネ代は、別途100円
【登壇者】GOMA、松江哲明監督
【チケット販売】5月2日(土)劇場オープンより

【作品概要】 
『童貞。をプロデュース』などの松江哲明監督が、事故により高次脳機能障害を負ったアーティストに取材したドキュメンタリー。
2009年に追突事故に遭ったディジュリドゥ奏者のGOMAが、ディジュリドゥが何なのか認識できないほどの症状から、少しずつ回復していく様子をGOMAと妻の日記を交えて描く。
フラッシュバックをアニメーションで表現するなど型にはまらない表現方法をとりながら、松江監督らしくドキュメンタリーの対象に寄り添い、GOMAのスタジオライブの模様や家族と共に再生していく姿を感動的に映し出す。
文字通り「全く新しい形の3D 映像作品」であり、まぎれもない「家族愛の物語」である。
2012年・第25回東京国際映画祭のコンペティション部門で観客賞を受賞。

キャスト・スタッフ

監督
松江哲明
プロデューサー
高根順次
出演
GOMA

©2012 SPACE SHOWER NETWORKS INC.
2012年/日本/72分

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time6}
{time2}
{time7}
{time3}
{time8}
{time4}
{time9}
{time5}
{time10}
-- SCREEN {screen}

{note} {note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る