ボリウッド4 『闇の帝王DON ベルリン強奪作戦』

いよいよ5月17日(金)まで

  • 一覧へ戻る

作品の内容

米国でインド映画総興業収入の新記録を樹立。インド映画として初めてベルリン映画祭でのヨーロッパ・プレミア上映を成し遂げた。 主演のシャー・ルク・カーンはキング・オブ・ボリウッドと呼ばれ世界から注目を集めている。
全編ほぼインド国外で撮影された作品。綿密かつ大胆なプランで進められる金庫破りの興奮は『オーシャンズ11』を凌ぎ、ベルリンのブランデンブルグ門前を封鎖したカーチェイスは『ワイルド・スピードMEGA MAX』もビックリのスケール感。セクシー美女も絡んでほとんど「ルパン3世」状態だが、銭形警部にあたる捜査官役は元ミス・ワールドの絶世美女プリヤンカー・チョプラという眼福サービス。
「インド映画はドンくさい」という失礼極まりない偏見を覆す、クールなアクションとスタイリッシュな映像にシビれに来ていただきたい!

2011年製作/146分

キャスト・スタッフ

監督
ファルハーン・アクタル
出演
シャー・ルク・カーン、プリヤンカー・チョプラ

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time6}
{time2}
{time7}
{time3}
{time8}
{time4}
{time9}
{time5}
{time10}
-- SCREEN {screen}

{note} {note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る