【Baidu 2017年3月15日 https://baijiahao.baidu.com/s?id=1583050454647746048&wfr=spider&for=pc

ドラマ「花と将軍~Oh My General~」は橘花散里の小説「将軍在上我在下」の実写化で、興格傳媒が出品、ジン・イーフェイ(金屹菲)がプロデュース、ウェンジエ、フォ・ヤオリャンが演出、シーチェンゴンズーが脚本を務めた時代劇だ。ストーリーはやや「太子妃 狂想曲<ラプソディ>」にも似ているが、よりコメディ色が強い。主演はマー・スーチュン、ション・イールンで、他にもディン・チュアン、ワン・チューラン、パン・シーチー、ワン・シュアンなどが出演している。キャスト陣は人気のあるイケメンや美人ばかりで、その中で今回特に紹介したいのは脇を彩るこの四人だ。

張貴妃(シャオ・ハン)
張貴妃はある宴会で、賢さによって仁宗の注目を惹き、彼がもっとも可愛がる妃になった。張貴妃は肖涵(シャオ・ハン、Jenny)が演じた。彼女は湖南省衡陽市に生まれ、2003年に上海戯劇学院表演系(演技部)に入った中国人女優。過去の作品で一番知られているのは恐らくチャン・ハン、ジェン・シュアンと共演したドラマ「一起來看流星雨」(原題)。彼女はこの作品でチャン・ハンの姉を演じた。


秋華(ワン・シュアン)
秋華は葉昭のそばにいる護衛。秋華を演じたのはワン・シュアン。彼女は時代劇の衣裳がよく似合う。男装をしている時もとてもカッコよく、イケメンだ。彼女自身も足が長くて可愛い。
ワン・シュアンは河南出身の中国人女優で、2012年に上海戯劇学院表演系(演技部)に入り、2015年にテレビドラマ「兩個女人的戰爭」(原題)で芸能界デビューした。すごく美人!


秋水(パン・シーチー)
秋水も葉昭の護衛で、秋華とは親友のような姉妹。秋水を演じたのはパン・シーチー(Sookie)、本名は鄧君逸、1988年2月19日に湖北省武漢市に生まれた中国人女優。2008年彼女は舞台「暗戀桃花源」(原題)の全国ツアーに参加し芸能界に入った。2011年、彼女は映画『項羽と劉邦 鴻門の会』の虞美人役のオーディションで18位に入った。


柳惜音(ワン・チューラン)
柳惜音は葉昭の従妹で、守りたくなる魅力のある育ちのいい上品な美人。白い衣裳を着るとちょっと浮き世離れした雰囲気がある。その上品さで「国民的従妹」と評されている。
柳惜音を演じたワン・チューランは1999年1月21日上海に生まれた中国人女優。2017年に上海戯劇学院に入った。2016年学園演劇「遙遠的家鄉」(原題)で「文明風采」コンテスト全国一位を得て、同年に初テレビドラマ「花と将軍」に出演。


あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1「ここに来て抱きしめて」あらすじ&キャラクター紹介
  2. 2【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  3. 3<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #41~54
  4. 4【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  5. 5【中国時代劇トリビア】第8回 強く美しき独孤三姉妹。史実ではどうだった?
  6. 6【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  7. 7「明蘭」「花不棄」衛星劇場にて話題の中国ドラマ2作品を9月に日本初放送!
  8. 8【アジア俳優名鑑】シュー・ジェンシー <徐正曦>
  9. 9【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  10. 10「皇帝と私の秘密~櫃中美人~」あらすじ&キャラクター紹介
  1. 1「ここに来て抱きしめて」あらすじ&キャラクター紹介
  2. 2<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #41~54
  3. 3【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  4. 4【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  5. 5【アジア俳優名鑑】シュー・ジェンシー <徐正曦>
  6. 6【中国時代劇トリビア】第8回 強く美しき独孤三姉妹。史実ではどうだった?
  7. 7【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  8. 8「明蘭」「花不棄」衛星劇場にて話題の中国ドラマ2作品を9月に日本初放送!
  9. 9<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #1~10
  10. 10【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事