★★今までの「今月の推し」はこちら★★

こんにちは。エスピーオー宣伝スタッフYです。
前回に引き続き、"次世代俳優"ナム・ジュヒョクの魅力をたっぷりとお届けしたいと思います。
今回は、4月3日(火)に<セル>DVD-BOX2がリリースされる「ハベクの新婦」でのナム・ジュヒョクを深堀りしていきます。

この作品でナム・ジュヒョクが演じたのは"神"ハベク。万物の根源である水の神で「神界の皇帝」となる定めを持って生まれた神様たちの王様なんです。あるミッションのために人間界にやってくるのですが、なぜか人間界ではその神力を失ってしまい、目的の場所を示す座標もどこかにいってしまいます。人間界の知識ゼロのハベクはお世話係の家来スリ(パク・ギュソン)と、"神の従者"の子孫ユン・ソア(シン・セギョン)だけが頼みの綱――。

でも、従者として覚醒しない精神科医であるソアにとっては、自分を"水国の神"だと言うハベクは、妄想にかられた重症の精神病患者そのもの。だからこそ、最初のうちは医師として放っておけずお世話することになるのですが、いつの間にか超"俺様"なハベクに振り回されながらも惹かれていくことに――。

そんなドラマ「ハベクの新婦」で観ることのできるナム・ジュヒョクの魅力――たくさんありすぎて絞り切れないのですが、いくつかご紹介していきたいと思います。

まず、最初に惹きつけられたのは、"神"の時のカリスマ感と銀髪の美しいその姿
これまでの作品では感じたことが一度もなかったのですが、こんなに声低かったっけ?と思ったほど威厳に満ちたその声の出し方も"神"としての特別感がたっぷりと感じられました。もちろん、声だけではなく、立ち居振る舞いも、"神"そのものという感じで、彼のこれまで演じてきたキャラクターを考えると、その演技力の進化も感じられるポイントでした。
個人的に超ツボでたまらなかったのはそんなカリスマ感を魅せた後の"ギャップ"・・・。

さっきも書きましたが、ほんとに笑ってしまうほどすごい"俺様"っぷりなのですが、人間界を知らないからなのか、天然なのか、ちょっと言動が可笑しいんです。ハベクにとって神力を失っただけでも屈辱なのに、乞神ゴルリンによって、それまで感じる必要がなかった空腹感を感じるようになるのですが、チキンを片手に空腹感と"神"であるプライドとで悩むシーンは、本当に可笑しくて(笑)
"俺様"っぷりとの"ギャップ"がキュートすぎてツボでした♡

そして、忘れてはいけない!ナム・ジュヒョクの魅力と言えば、その鍛え上げられたステキな肉体美
このドラマでも、もちろんたっぷりと魅せてくれています!!
無理やり一緒に住むことになるソアの家で、水の神だからこそ大好きな"水浴び"を毎朝しては彼女をドキドキさせるのですが、その素敵な姿を見せられたらソアじゃなくたってドキドキしちゃいます♡

ドキドキさせられたのは肉体美だけではありません!このドラマでのナム・ジュヒョクはツンデレの魅力が満載なんです!
ソアに対しての"俺様"ハベクの行動や言動は、どれもリピートしたくなるくらい胸キュンなものばかり!

「神の恩恵を授ける」と言ってソアにキスしたり・・・。王道の「お前は必ず守る。神の約束だ」という上から目線の台詞や表情にもドキドキ

 喧嘩してボロボロになったソアを見て思わず上着をかけてあげたり・・・。ヒールで歩きにくそうなソアに「つかまれ」と腕を貸したりする優しさにもドキドキ

彼女が意地悪を言われているのを見ると「いじめたければ俺の許可をとれ」と言ってしまうツンデレっぷりにも・・・。喧嘩別れして、もう見捨てるはずだったソアの危険を察知すると思わず助けてしまうところにも胸キュン

ソアを迎えに行くという意味で朝から「一緒に帰ろう」と連絡したりするところにも・・・。そして、個人的に一番のツボだったのは、ソアが心配で少し暗い路地でソアの帰りを待っているところ♡「神界への帰り方を考えていた」と言い訳とかしてごまかしたりするあたりもキュートでツボでした・・・。

そして、胸キュン♡と言えばロマンスシーンですが、そのツンデレっぷりを大いに発揮したシーンとなったこちらのキスシーンはホントにドキドキです♡ いろんなシチュエーションでのキスシーンも印象的だった「イニョン王妃の男」などで知られるファンタジー・ロマンスの名手キム・ビョンス監督の手腕が発揮され、「僕が支えるから」とナム・ジュヒョクがしっかりとリードして作り上げたそのキスシーンは必見!



「ハベクの新婦」ナム・ジュヒョク 甘いキスシーンメイキング

もっともっと、たくさんあるのですが、ここまでにしておきますが、実はもうひとつだけご紹介したいハベクのツンデレっぷりが・・・。
ハベクのために必死になってバイトしたりして頑張っている家来スリに対して一度は優しい言葉をかけ感動させるのに
すぐ「・・・などと言うと思ったか」と言ったりしてがっかりさせる、そんなハベクのツンデレっぷりも必見です♡

最後にご紹介する魅力は、胸締め付けられる切ない愛に揺れるナム・ジュヒョクの繊細なロマンス演技
いつかは神界へ帰らなくてはならないのにソアへの想いに揺れ始めるハベクと、そんなハベクに振り回されつつも惹かれていくソア。
ドラマは後半より切ないロマンスに・・・。その切ない愛に苦悩する姿も繊細に、そして魅力的に演じているナム・ジュヒョク!
そんな彼の感情溢れる表情も美しくて素敵です♡

これ以上はネタバレになってしまうので、気になった方は、ぜひ、ぜひ、ドラマを観てみてください!
そして、たっぷりとナム・ジュヒョクの魅力を感じてみてください!!
こんなにも、たくさんある胸キュン♡シーンの中で、きっと、どこかにあなたのツボなシーンもあるはず!!


いかがですか?今最も旬な若手イケメン俳優ナム・ジュヒョクの魅力、少しでも感じていただけましたでしょうか――。


次回もまた注目の俳優さんをご紹介する予定です。お楽しみに!

=============

「ハベクの新婦」 商品情報

■DVD-BOX1 好評発売中! 
第1 話~第8 話/5 枚組(本編4 枚+特典1 枚) 本編約520 分+特典約70 分(予定)
<初回封入特典>生写真2 枚組
<封入特典>ブックレット12P
<映像特典>メイキングPart1/制作発表会/ポスター&ティザー撮影(予定)

■DVD-BOX2  本日!2018 年4 月3 日(火)発売
第9 話~第16 話(最終話)/5 枚組(本編4 枚+特典1 枚)本編約520 分+特典約110 分(予定)
<初回封入特典>生写真2 枚組
<封入特典>ブックレット12P
<映像特典>メイキングPart2.Part3/撮り下ろしインタビュー/メイキング番外編・神界編(予定)

各BOX14,400 円 + 税

全16 話(1 話約65 分)発売元:「ハベクの新婦」製作委員会
販売元:TIMO Japan(販売協力:エスピーオー)


■レンタルDVD

TSUTAYA 先行でレンタル開始
Vol.1~7  好評レンタル中 / Vol.8~14  2018 年4 月3 日(火)レンタル開始


全25 話(1 話約40 分)/片面・1 層(予定) ※Vol.7、10、14 については1 話+特典映像を収録
発売元:「ハベクの新婦」製作委員会
販売元:カルチュア・パブリッシャーズ

(C)STUDIO DRAGON CORPORATION

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1ティファニー・タン、ルオ・ジン新作「歸去來」5月14日から放送スタート!
  2. 2【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  3. 3中国語版「花より男子」F4配役が決定!
  4. 4「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  5. 5中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  6. 6「サイムダン」が韓国で最も尊敬される7の理由
  7. 7【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  8. 8【全話ふりかえり vol.5】「マイ・サンシャイン~何以笙簫默~」を全話ふりかえり!
  9. 9「師任堂(サイムダン)、色の日記」キャラクター&キャスト紹介
  10. 10中国の歴史☆プチ解説 :第10回「北宋」
  1. 1ティファニー・タン、ルオ・ジン新作「歸去來」5月14日から放送スタート!
  2. 2これはテッパン!950人が選ぶ、おすすめSPOアジドラTOP5発表!~台湾・中国現代...
  3. 3「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  4. 4中国語版「花より男子」F4配役が決定!
  5. 5【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  6. 6中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  7. 7イ・ジュンギについて語る60分!トークイベント開催決定『★「クリミナル・マインド:K...
  8. 8中国ドラマあるある問題 第三弾 ~あなたが知らない繋がり~
  9. 9これはテッパン!950人が選ぶおすすめSPOアジドラTOP5発表!~中国時代劇編~
  10. 10【シネマートで今やってます。Vol.35】『映画チーズ・イン・ザ・トラップ』パク・ヘ...
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事