日本版「シグナル」主題歌が、BTS (防弾少年団)の「Don't Leave Me」に決定!

韓国のゴールデン・グローブ賞とも言われる"百想芸術大賞"を筆頭に2016年の各アワードで9冠を受賞し、韓国で社会現象を巻き起こしたドラマ「シグナル」。本作の日本版リメイクとして注目の集まる『シグナル 長期未解決事件捜査班』の主題歌が、人気沸騰中のBTS (防弾少年団)の「Don't Leave Me」に決定。BTS (防弾少年団)が日本のドラマで主題歌を担当するのは初めて。

「Don't Leave Me」はBTS (防弾少年団)の音楽性と「シグナル 長期未解決事件捜査班」の世界観が見事に調和された楽曲で、スリルと高揚感にあふれた展開は、視聴者の感情をかき立てるものに!
テレビドラマ初主演の坂口健太郎とBTSとの"初"タッグに注目!

=========

■BTS (防弾少年団)メンバーからのコメント

〇RMさん
初めてドラマの主題歌に挑みますが、少しでも力になれたらと思います。この曲に'You don't gotta worry bout a thing~'という歌詞がありますが、その歌詞のように心配することなく、完璧な曲が仕上がったと思いますので心強いです。

〇JUNG KOOKさん
映画やドラマのサントラに参加してみたいと思っていましたが、本当に参加できて光栄です。僕たちが歌う主題歌を聴きながらドラマにもっと集中して頂けると嬉しいです。

〇J-HOPE
参加できて光栄で、ドラマをご覧になるすべての方がこの曲を聴いて気に入ってくれると幸いです。

■キャスト&スタッフからのコメント

〇坂口健太郎さん

繊細でピリつく重厚な音楽。健人の不安定で危うい心の中を覗いてるような気持ちになりました。この作品の色にピッタリで、この曲と一緒に作品と戦うのが楽しみになりました。


〇 プロデューサー 萩原崇さん(カンテレ)

BTSのみなさんのとても先鋭的な音楽と一糸乱れぬパフォーマンスには、とても魅力を感じていましたが、今回、素晴らしい楽曲を提供してくださり、本当にうれしい思いでいっぱいです。主題歌の「Don't Leave Me」は、主人公の抱える喪失感と、それでもあきらめない強い意志、そして現在と過去の世界が入り混じるミステリアスさという、このドラマの世界観を見事に表現してくださっている楽曲に仕上がっており、きっと視聴者のみなさんの心に刺さる楽曲になること間違いなしだと強く確信しています。ぜひお楽しみに!


==========

【作品概要】

「シグナル 長期未解決事件捜査班」

2018年4月期 毎週火曜21時~21時54分(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)
※初回放送日未定

<スタッフ>
原作:『シグナル』脚本:キム・ウニ/制作:Studio Dragon & ASTORY

脚本:尾崎将也『結婚できない男』(カンテレ)、『沈黙法廷』(WOWOW) 他
演出:内片輝『石の繭 殺人分析班』、『水晶の鼓動 殺人分析班』(以上、WOWOW) 他
鈴木浩介『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』、『銭の戦争』(以上、カンテレ) 他
音楽:林ゆうき『嘘の戦争』(カンテレ)、『ストロベリーナイト』、『絶対零度』(以上、フジテレビ) 他

プロデューサー:萩原崇(カンテレ)/笠置高弘(カンテレ)/石田麻衣(ホリプロ)
制作著作:カンテレ

「シグナル 長期未解決事件捜査班」公式サイト https://www.ktv.jp/signal/index.html

(C) フジテレビ

========


原作「シグナル」について―

本作は、これまで「応答せよ」シリーズや「ミセン-未生-」といった大ヒット作を放送し、新たなドラマ王国と称されるテレビ局tvNが満を持して送り出したヒューマンドラマの傑作です。

「ファントム」のキム・ウニの超絶技巧の脚本と、「ミセン-未生-」のキム・ウォンソク監督による深い人間洞察とクォリティの高い映像、イ・ジェフン、チョ・ジヌン、キム・ヘスという実力派俳優たちの目をみはるような演技。これらすべてが揃った見事な出来映えが大きな話題になり、権威ある「第52回百想芸術大賞」をはじめ各賞を次々に受賞。

また、ファンタジー要素を取り入れつつも、リアルな人間描写と緻密な構成が未だかつてない感動と興奮を呼び、韓国内だけでなく、日本の韓ドラファンにも愛された作品です。


<シンプルBOX 5,000円シリーズ>DVD-BOX1&2
2018年4月13日発売!
各5,000円+税

「シグナル」公式サイト http://www.cinemart.co.jp/signal/

©2016 Studio Dragon & ASTORY

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【インタビュー】「花と将軍」マー・スーチュン<1>「強い自信があるから、躊躇しちゃだ...
  2. 2【インタビュー】「花と将軍」マー・スーチュン<2>「現代女性の魅力を持っている」※ネ...
  3. 3「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  4. 4ヴィック・チョウが初の皇帝役に挑戦!「皇帝と私の秘密~櫃中美人~」 2019年4月D...
  5. 5【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  6. 62018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  7. 7【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  8. 8【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  9. 9【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ション・イールン(盛一倫...
  10. 10【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  1. 1「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  2. 2【インタビュー】「花と将軍」マー・スーチュン<1>「強い自信があるから、躊躇しちゃだ...
  3. 3【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  4. 4【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  5. 52018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  6. 6【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  7. 7【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  8. 8【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  9. 9【イベントレポ】ナム・ジュヒョク&イム・ジュファン登壇!「ハベクの新婦」ドラマイベン...
  10. 10【インタビュー】「花と将軍」マー・スーチュン<2>「現代女性の魅力を持っている」※ネ...
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事