今、助ける―
チャン・ヒョク主演最新作!人々を救う者たちの活躍を描くヒューマンドラマ「ボイス~112の奇跡~」がLaLaTVで11月7日より放送スタート!

「112」は韓国での警察への緊急通報番号(日本でいうところの「110」)。「112」への通報があった後、被害者の安否を分けるタイムリミット「ゴールデンタイム」内に、誰よりも早く現場に向かうム・ジニョク達「ゴールデンタイムチーム」と、通報電話から事件の手がかりを特殊な聴覚で見つけ出す"ボイスプロファイラー"カン・グォンジュら「112通報センター」の面々の活躍が描かれる本作。一秒を争う臨場感ある展開がテンポの良さを生み、さらにそれぞれのプロフェッショナルが協力して問題解決していく様は痛快さを生み出している。
そして、多種多様なキャラクターを見事に演じ分けてきたチャン・ヒョクが、初の刑事役に挑戦!犯人と対峙した際の鋭い眼光に圧倒されると同時に、被害者や愛する息子には優しい笑顔と眼差しで接するなど、男臭さと硬派具合がたまらない刑事ジニョクを熱演。スピード感あふれる格闘シーンを始め、撮影中にケガを負うほどの激しいアクションも披露。真に迫る演技力とアクションを見事に両立したチャン・ヒョク。ファンならずとも必見!


「ボイス~112の奇跡~」
11月7日(火)スタート!
毎週月~水 21:30~23:00

※放送予定は変更の可能性がございます。
詳細はLaLaTV公式サイトを御確認ください。
⇒LaLaTV公式サイト 


★「ボイス~112の奇跡~」作品公式サイト


<あらすじ>
妻を事件で失った、かつては腕利きだった刑事ジニョク(チャン・ヒョク)。そんな彼がいるソンウン地方警察庁「112通報センター」センター長に新しく就任したのは、妻の事件の容疑者が釈放される証言をしたグォンジュ(イ・ハナ)だった。彼女を恨むジニョクだったが、常人には聞こえない音が聞こえるグォンジュの「絶対聴覚」のお陰で一人の少女を救い出すことに成功する。そのことで彼女の力を信じるようになるジニョク。
そして実はグォンジュの父も、ジニョクの妻と同じ犯人に命を奪われていたのだ。
ふたりは「ゴールデンタイムチーム」のメンバーと協力し通報者を救いながら、愛する家族を奪った真犯人を突き止めるために動き出すが・・・

ⓒ STUDIO DRAGON CORPORATION

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  4. 4【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  5. 5驚異の視聴回数490億回越えのラブロマンス史劇「永遠の桃花~三生三世~」10/2セル...
  6. 6【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  7. 7【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)
  8. 8【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  9. 9【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  10. 10イ・ジュンギ最新主演作!「無法弁護士(原題)」8/20日本初放送決定‼
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  4. 4【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  5. 5【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  6. 6驚異の視聴回数490億回越えのラブロマンス史劇「永遠の桃花~三生三世~」10/2セル...
  7. 7「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  8. 8【中国時代劇トリビア】第3回:ファンタジー<前編>
  9. 9【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  10. 10イ・ジュンギ最新主演作!「無法弁護士(原題)」8/20日本初放送決定‼
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事