★★今までの「全話ふりかえり!」はこちら★★

Cinemartにて今年3月~7月、DATVでの放送に併せて実施されていた企画"【ネタバレ注意!】 ジェリー・イェン主演「最高の元カレ」勝手に盛り上げ隊!"。毎週放送後に、皆さまからの「最高の元カレ」感想を募集し、話数ごとのあらすじとともにご紹介していました。
(この企画にはたくさんの方にご参加いただきました。ありがとうございました!)

先日DVDも全BOX発売となり、日本でも「最高の元カレ」がいつでも見られるようになった今、4~5話ずつのあらすじを改めて紹介!併せて、この作品をご覧になったみなさんの感想もそれぞれリンクを貼りましたので、ぜひこれを読みながら「最高の元カレ」を振り返ってみてください。

※以下は作品の展開に触れています。まだ作品をご覧になっていない方はご留意ください。

●第1話~第4話
【みなさんの感想はこちら】


<あらすじ>
リー・タンの元カノがファンスー。そして今カノ(婚約者)のシャンナンは、実はハオランの元カノ。さらにファンスーとシャンナンは大学の同期で犬猿の仲。何とも複雑な関係が4話までに明らかになっていきます。

デザイナーとして成功を夢見るファンスーは、一流メーカーであるジョイスのデザインコンペに参加。そのコンペの最大のライバルであるドンファンは、元恋人リー・タンがCEOとなった会社だった。ドンファンのイメージモデルで、リー・タンの現在の恋人であるシャンナンの妨害によりピンチとなったファンスーだったが、ジョイスの副総裁ハオランに、意思の強さとデザイン力を見込まれコンペに勝利。そこに登場したリー・タンは、6年前に自分の元を去ったファンスーへの対抗心から、突然彼らの目の前でシャンナンにプロポーズし、その場の話題をさらってしまう。後日、リー・タンは父親が経営するリー宝石が提携を持ちかけていたラシーロ宝飾を説き伏せ、ドンファンと新ブランド・ルミエールを立ち上げる。その発表会の場に、今度はファンスーとハオランが現れ、マスコミの注目を自分たちに向けさせる。さらに、提携を横取りされた父親も、リー・タンを激しく叱責。実はこの父子には、深い確執があった...

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  2. 2【今月の推し vol.6:イ・ジュンギ】アジア中の女性たちを魅了する、唯一無二のスタ...
  3. 3【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  4. 4【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  5. 5【アジア俳優名鑑】チャン・ビンビン <張彬彬>
  6. 6「ここに来て抱きしめて」あらすじ&キャラクター紹介
  7. 7「アバウトタイム~止めたい時間~」あらすじ&キャラクター紹介
  8. 8【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  9. 9「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  10. 10【今月の推し:vol.4 キム・ソナ】共感度120%のNo.1ヒロイン!#1
  1. 1【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  2. 2「ここに来て抱きしめて」あらすじ&キャラクター紹介
  3. 3【今月の推し vol.6:イ・ジュンギ】アジア中の女性たちを魅了する、唯一無二のスタ...
  4. 4【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  5. 5【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  6. 6「アバウトタイム~止めたい時間~」あらすじ&キャラクター紹介
  7. 7【アジア俳優名鑑】チャン・ビンビン <張彬彬>
  8. 8【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  9. 9ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  10. 10「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事