歴代最高興収の国産映画『捉妖記』(モンスターハント)と歴代最高興行の国産アニメ映画『西遊記之大聖歸來』(帰ってきた孫悟空)に挟まれ、『煎餅俠』(せんべいマン)は上映2週間の興収が8.68億人民元(以下、元) (約173.6億円)を突破し、8月2日までに累計興収は10.09億元(約200億円)に達し、3作品の中で最も「儲かる」作品となった。

『煎餅俠』の制作費は約2,500万元(約10億円)で、興収は制作費の約40倍に達する。それに対して、『捉妖記』の最初の制作費が2.8億元(約56億円)だったが、主演コー・チェントンの薬物騒動で映画の上映が政府に規制され、制作会社は改めて7,000万元(約14億円)を投資し、代役を起用して撮り直すことにした。

そのため、合計投資金額は3.5億元(約70億円)に達し、実際の興収は制作費の約5倍に達すると見込まれている。また、『西遊記之大聖歸來』が発表した制作費は1,000万ドル(約6,200万元、12億円)であり、興収が制作費の約10倍となる。

ストーリーは、子供の頃からスーパーヒーローを憧れるダーポン(ドン・チェンポン)は大人になってからスーパースターになる。しかし、ある事件で人気の頂点から没落してしまう。ダーポンは復活するためにある映画を企画した。ダーポンは、スターたちが危険に落ちるたび、煎餅俠(せんべいマン)の格好で登場し、スターたちを救出し、その救出のシーンを「盗撮」して『せんべいマン』という映画に編集する。結局、映画は「盗撮」である為上映できないが、実家がせんべい屋だったダーポンは小さい頃の「煎餅俠」(せんべいマン)の夢を叶える。映画では、中国の著名タレント50人以上がゲスト出演し、ダーポンと出会い、さまざまな爆笑ハプニングを引き起こす。


■関連記事
【きゅんとあじあ】 2015東京・中国映画週間 メガヒット作『モンスター・ハント』
【中国エンタメ】歴代最高興行収入の中国映画―『捉妖記』(モンスターハント(仮題))

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1「サイムダン」が韓国で最も尊敬される7の理由
  2. 2中国語版「花より男子」F4配役が決定!
  3. 3【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  4. 4イ・ジュンギ最新主演作!「無法弁護士(原題)」8/20日本初放送決定‼
  5. 5中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  6. 6「クリミナル・マインド:KOREA」 ソン・ヒョンジュ & ムン・チェウォン コメン...
  7. 7「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  8. 8「メモリーズ・オブ・ラブ」ウォレス・チョンが一途な温かい男を演じる
  9. 9ピーター・ホー、マーク・チャオ etc..."台湾式優しい男子"を紹介!
  10. 10ティファニー・タン、ルオ・ジン新作「歸去來」5月14日から放送スタート!
  1. 1「サイムダン」が韓国で最も尊敬される7の理由
  2. 2中国語版「花より男子」F4配役が決定!
  3. 3イ・ジュンギ最新主演作!「無法弁護士(原題)」8/20日本初放送決定‼
  4. 4【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  5. 5中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  6. 6ティファニー・タン、ルオ・ジン新作「歸去來」5月14日から放送スタート!
  7. 7【全話ふりかえり vol.5】「マイ・サンシャイン~何以笙簫默~」を全話ふりかえり!
  8. 8「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  9. 9【イベントレポ】韓国ドラマセレクション2018 in 東京「クリミナル・マインド:K...
  10. 10【コラム】時代劇ファン要注目!「ハンシュク~皇帝の女傅」3つのプチ知識
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事