皆さん、こんにちは。シネマート六本木 元支配人の村野です。
7月に台北を訪れた際に、念願のカフェに行ってきました!!

『海角七号』『セデック・バレ』の監督であり、『KANO 1931海の向こうの甲子園』ではプロデューサーを務めた、魏徳聖(ウェイ・ダーション)さんプロデュースのカフェ〈特有種商行〉です!
今回は特別に動画撮影の許可をいただきました!

まずは〈特有種商行〉の行き方から。

最寄駅はMRTの板南線と中和新蘆線が交わる「忠孝新生站」。
5番出口を出たら、右にまっすぐ進みます。


大きい道に突き当ったら、左にある横断歩道を向かい側に渡り、「臨沂街27巷」に入り、まっすぐ進むと左手に見えてきます。ほぼ道なりのイメージです。



まず入り口で出迎えてくれるのが、この自転車!
KANO』でアキラが乗っていたやつです!




(写真:お宝資料の山!)

KANO』で、エースピッチャー・呉明捷(ごめいしょう/アキラ)を演じた、曹佑寧(ツァオ・ヨウニン)ほか選手たちが、他チームのユニフォームや軍服など、色々な衣装を着ている写真なんていうのもありますよ~

作り手というものは、作品が完成してしまうと心の中で一区切りつけて、次に進みます。
その繰り返しです。自分の作品を懐かしみ、振り返ることは少ないでしょう。
とはいえ、膨大な資料を眠らせてしまうのはもったいない。
それなら完成した作品を愛してくれているファンや、映画製作に興味のある若者たちに見てもらおう、というウェイさんの意向で、貴重な資料が自由に閲覧できるようになっています。

他にも店内のいたるところに撮影時の小道具が!
というわけで、詳しくはこちらの動画をご覧ください!


(写真:こんなところに金馬奨のトロフィー)


(写真:ランチ(時期により変わります))

動画には映っていませんが、机の上に電気スタンドがあったり、充電OKだったり、もちろんWi-Fiも使えます。これは、お勉強したり調べ物をしたり、とにかくゆっくり過ごして欲しいという、ウェイさんの心遣いだそうです。

最近は、入り口右手のスペースで、短編映画の上映とトークショーを開催しています。
さすがウェイさん。

そうそう、ここに行った人からは、『KANO』関係者目撃談をよく聞かされます。
皆さんも誰かに遭遇できるかもしれませんよ~


ちなみに、、
動画内で「とくようしゅしょうこう」と紹介していますが、「とくゆうしゅしょうぎょう」だったかも~?てへ
(文:村野奈穂美)


◆特有種商行
住所:台北市臨沂街27巷4之1號
公式Facebook


『KANO』本編はこちら!



『KANO 1931海の向こうの甲子園』配信ページ
『KANO 1931海の向こうの甲子園』公式サイト

KANO』を観て、〈特有種商行〉へGO!

【きゅんとあじあ】関連記事
台北之音 番外編≪永瀬正敏攝影展≫
西武ライオンズ〈KANOデー〉レポート vol.1
西武ライオンズ〈KANOデー〉レポート vol.2

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  4. 4【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  5. 5驚異の視聴回数490億回越えのラブロマンス史劇「永遠の桃花~三生三世~」10/2セル...
  6. 6【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  7. 7【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  8. 8【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  9. 9【アジア俳優名鑑】ピーター・ホー(何潤東)
  10. 10『The Witch/魔女』名古屋での上映が決定!
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  4. 4【毎日ちょい見せ☆まとめ】12/28までの期間限定!「台北ラブ・ストーリー〜美しき過...
  5. 5【のむコレ2018特集】宣伝担当&『ゴッズ・オウン・カントリー』上映委員会 村井さん...
  6. 6【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  7. 7【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  8. 8驚異の視聴回数490億回越えのラブロマンス史劇「永遠の桃花~三生三世~」10/2セル...
  9. 9【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  10. 10【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事