Cinem@rt

アジアをもっと好きになる

10月28日(木)まで2週間限定上映

ビースト

タイムスケジュール

SCREEN2 / 103席(車いすスペース1)

シネマートデー

SCREEN2 / 103席(車いすスペース1)

ハッピーチューズデー

SCREEN2 / 103席(車いすスペース1)

水曜サービスデー

SCREEN2 / 103席(車いすスペース1)

  • 販売対象外

ハッピーサーズ゙デー

SCREEN2 / 103席(車いすスペース1)

  • 販売対象外

 かつては互いを認め合い、正反対の性格ながらも相棒同士だった二人の刑事。事件解決のためなら手段を選ばないハンスと、冷静沈着なミンテは、昇進をかけて連続猟奇殺人犯を追っていた。だが、二人の執念と野心が激突した時、彼らの“正義”は思いもよらない破滅への引き金となって、自分たちの運命さえも標的にしてしまう…。いつから正義と信念は歪み始め、運命の歯車は狂い出してしまったのか?警察権力と裏社会、刑事と容疑者、約束と裏切り―。すべてが絡み合い、物語が運命的なフィナーレを迎える時、誰も予測できない驚愕の結末が待っている。
 ハンスを演じるのは『工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』でその年の賞レースを席巻したイ・ソンミン。凄絶な男の生き様を見事に演じ切っている。かつての相棒ミンテには、 “カメレオン俳優”の異名をとるユ・ジェミョン。韓国の映画界・ドラマ界屈指の演技派の二人が、火花を散らして競演!さらに『名もなき野良犬の輪舞』のチョン・ヘジン、「明日に向かってハイキック」のチェ・ダニエルが集結。
 『ベストセラー』『さまよう刃』のイ・ジョンホ監督が、フレンチ・ノワールの傑作『あるいは裏切りという名の犬』を大胆に換骨奪胎。凄まじい緊張感を漲らせ、正義と悪の曖昧な境界でもがく<人間の業>を、スタイリッシュかつ壮絶なまでに描破した。心を抉る“本物”の衝撃作を前に、私たちは一瞬の身じろぎも許されない。

STORY

最大の闇は、己の正義。

 仁川(インチョン)で猟奇殺人事件が発生した。かつて相棒同士だった、捜査1班を率いるハンスと2班を率いるミンテは、昇進をかけて捜査に臨む。早々にハンスが容疑者を逮捕したが、冤罪を確信したミンテが独断で釈放したことで捜査は混迷を極め、また二人の溝は深まっていくのだった。
 その頃、情報屋のチュンべに呼び出されたハンスは、猟奇殺人事件の情報を提供する交換条件として、殺人の共犯になるように要求されていた。突然、ハンスの拳銃を奪い、待ち伏せていた男を射殺したチュンベ。予測不能の殺人事件に巻き込まれたハンスは、チュンベの隠蔽工作に加担することを余儀なくされる。
 チュンべからの情報でハンスが容疑者のアジトを突き止め、事件は解決へ向かうかに見えた。だが、チュンベと海に沈めたはずの車が引き揚げられ、凶器に使われた拳銃の銃弾が発見されてしまう。焦燥を募らせていくハンスの姿をミンテは怪しみ、疑惑の目を向け始める──。

予告編

監督

イ・ジョンホ

キャスト

イ・ソンミン、ユ・ジェミョン、チョン・ヘジン、チェ・ダニエル

スタッフ

2019年|韓国|韓国語|130分|カラー|シネスコ|5.1ch|原題:비스트|英題:THE BEAST|字幕翻訳:李静華 映倫:G
提供:木下グループ 配給:キノシネマ
© 2019 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & STUDIO&NEW. All Rights Reserved.

物販情報

パンフレット販売はありません

TOP