Cinem@rt

アジアをもっと好きになる

7月23日(金)よりロードショー

親愛なる君へ(R18+)

ストーリー

君が生きていてくれたら… 僕はただ、大好きな君を守りたかった ──

老婦・シウユーの介護と、その孫のヨウユーの面倒をひとりで見る青年・ジエンイー。血のつながりもなく、ただの間借り人のはずのジエンイーがそこまで尽くすのは、ふたりが今は亡き同性パートナーの家族だからだ。彼が暮らした家で生活し、彼が愛した家族を愛することが、ジエンイーにとって彼を想い続け、自分の人生の中で彼が生き続ける唯一の方法であり、彼への何よりの弔いになると感じていたからだ。しかしある日、シウユーが急死してしまう。病気の療養中だったとはいえ、その死因を巡り、ジエンイーは周囲から不審の目で見られるようになる。警察の捜査によって不利な証拠が次々に見つかり、終いには裁判にかけられてしまう。だが弁解は一切せずに、なすがままに罪を受け入れようとするジエンイー。それはすべて、愛する“家族”を守りたい一心で選択したことだった…

ムビチケ

劇場での前売券・ムビチケカード販売はございません。
ムビチケオンラインにて絶賛販売中!! https://mvtk.jp/Film/073398

監督

チェン・ヨウジエ

キャスト

モー・ズーイー、ヤオ・チュエンヤオ、チェン・シューファン、バイ・ルンイン

スタッフ

2020年/台湾/カラー/106分/シネマスコープ/5.1ch
原題:親愛的房客
配給:エスピーオー、フィルモット
© 2020 FiLMOSA Production All rights

前売券情報

劇場での前売券・ムビチケカード販売はございません。
ムビチケオンラインにて絶賛販売中!! https://mvtk.jp/Film/073398

TOP