Cinem@rt

アジアをもっと好きになる

『シャーク 覚醒』8/26(金)~より公開決定!!

8月26日(金)~ シネマート新宿・シネマート心斎橋 公開決定!!

大ヒットドラマ「梨泰院クラス」など、数多くの人気コンテンツが生まれているWebtoonにおいて、鮮やかな色使いのイラストと魅力的なストーリーが人気のバトル・アクション「シャーク」を原作とし、韓国で実写映画化された『SHARK THE BEGINNING』(英題)。
この度、邦題を『シャーク 覚醒』として、日本公開が 8月26日(金)に決定!
9月9日(金)おうちでCinem@rtにて先行独占配信も決定!

本作で主演を務めるのは、韓国だけではなく日本でも話題となり大ヒットしたドラマ「太陽の末裔 Love Under The Sun」に出演してブレイクし、以降もノワールアクション映画『修羅の華』などドラマ、映画を問わず幅広く活躍するキム・ミンソク。本作においては少年院に収容されながらも自身の限界を突破し、立ち塞がる壁を次々と超えていくウソルを演じる。また、撮影当時は31歳ながら映画では高校生という難役を見事に演じ切った。

そんな彼に少年院で出会い、総合格闘技の世界チャンピオンだったことからウソルに戦う方法を教えるチョン・ドヒョンを、NETFLIXで配信が始まると瞬く間に世界的大ヒットとなったドラマ「イカゲーム」や映画『殺人鬼から逃げる夜』などに出演、各方面から大注目を集めるウィ・ハジュンがストイックに演じる。これからの活躍が楽しみな人気俳優2人の豪華共演は見逃せない。

さらにウソルを虐げるいじめの加害者、ペ・ソクチャン役を演じるのは、NETFLIXで配信中のドラマ「悪霊狩猟団:カウンターズ」で名悪役を演じ人気急上昇中、本作でも相手を徹底的に痛ぶることをためらわない残忍なキャラクターになりきったチョン・ウォンチャン。恐怖を払拭したいと強く願うウソルと、そのウソルを執拗に追い詰めるソクチャンの鬼気迫るクライマックスは必見。

壮絶なファイトシーンが満載、観る者に衝撃を与えるアクション映画となっております。

あらすじ

壮絶ないじめの被害者であるウソルは、予期せぬアクシデントですべてを失い少年院に収容されることになる。日常的に暴力がはびこり弱肉強食の世界であるその場所で、ウソルは総合格闘技の元チャンピオン、ドヒョンと出会い、強くなり生き残るための方法を教えてほしいと頼む。ドヒョンの助けにより、ウソルは自分の中にある弱さと向き合いながら厳しい鍛錬を続け、心身の限界を一歩一歩乗り越えて成長していく。しかし、いじめの加害者であり、今は裏社会で暴虐の限りを尽くすソクチャンへの巨大な恐怖心はいつまでも拭えずにいた。収容期間を終えて少年院を出所したウソルは、自身の尊厳のため、人生をかけた戦いに挑む。

2021年/韓国/108分/カラー/シネマスコープ/5.1ch
原題:샤크 : 더 비기닝/英題:SHARK: THE BEGINNING
監督:チェ・ヨジュン
出演:キム・ミンソク 『修羅の華』 「太陽の末裔 Love Under The Sun」
ウィ・ハジュン 「イカゲーム」 『殺人鬼から逃げる夜』 『コンジアム』
チョン・ウォンチャン 「悪霊狩猟団:カウンターズ」
配給:エスピーオー
©2021 TVING All Rights Reserved.

8月26日(金)~ シネマート新宿・シネマート心斎橋 公開決定!!

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP