Cinem@rt

アジアをもっと好きになる

【全17作品】10月22日(金)~1月27日(木) 開催!!

のむコレ’21(のむコレツーワン)

毎年秋にシネマート新宿、シネマート心斎橋で実施される劇場発信型映画祭「のむコレ」の開催が今年も決定!
5年目となる今年は「のむコレ’21」(読み:のむコレツーワン)として、アジア作品を中心とした選りすぐりのラインナップが上映される。この度、全17本が発表となった。

アクション大作に世界的大ヒット作、珠玉のクライム/サスペンスからホラーまで!バリエーション豊かな全17本

◆ラインナップ第一弾にて発表となった、人気ゲームの実写映画化映画 真・三國無双、ジャッキー・チェン、アーノルド・シュワルツェネッガー共演のレジェンド・オブ・ドラゴン 鉄仮面と龍の秘宝に負けず劣らずのアクション大作が集結!台湾の大スター、マイク・ハーが趙雲を演じる真・三国志 蜀への道、「Go!Go!シンデレラは片想い」のリー・シエン、中国オーディション番組の草分け的存在「偶像練習生」でNINE PERCENTのメンバーとしてデビューしたチェン・リーノン共演のレジェンド・オブ・フォックス 妖狐伝説、『イップ・マン 誕生』『ドラッグ・ウォー毒戦』のクリスタル・ホアン主演レジェンド・オブ・ホワイトウィッチがラインナップ。2020年興行収入世界第10位を記録した中国映画バトル・オブ・ザ・リバー 金剛川決戦、韓国初登場1位を記録した『コレクターズ ~ソウルに眠る宝刀を盗み出せ~、『WAR ウォー!!』のタイガー・シュロフ、『きっと、またあえる』のシュラッダー・カプール共演の大ヒットインド映画シャウト・アウトらも登場する。
◆クライム、サスペンス作品もアジア映画、そしてのむコレならではの良質な作品が集まった。クライム作品ではチャン・ツィイー、浅野忠信共演のワンス・アポン・ア・タイム・イン・上海(第一弾では英題『THE WASTED TIMES』として解禁)、実在の事件を基に、腐敗した現代中国の〈闇〉をえぐる修羅の街、飢えた狼たちがラインナップ。韓国からは前代未聞の誘拐事件を追う告白と、『殺人の追憶』の名優キム・サンギョン主演12番目の容疑者の骨太な2作品が並んだ。『ゴッズ・オウン・カントリー』『BOYS/ボーイズ』を生んだLGBTQドラマ作品枠には、ドイツ映画僕の世界の中心は、古代中国を舞台にしたファンタジー『鲛绡(こうしょう)碧(へき) 真珠の涙』が登場。俳優としての躍進目覚ましいスキ・ウォーターハウス主演の降霊会 ー血塗られた女子寮ー、Instagramのフォロワー数2,400万越えのベラ・ソーン主演のマスカレードと、気鋭の若手主演ホラー/スリラー作品も初お披露目となる。『カラー・アウト・オブ・スペースー遭遇-』や『ダニエル』のSpectreVision製作のホラーザ・ボーイ 鹿になった少年も見逃せない。

また、のむコレ名物のオリジナル割引も充実

「ゲームソフト持参(『映画 真・三國無双』)」「真珠のアクセサリーを付けてきたら(『鲛绡碧 真珠の涙』)」など参加ハードルが低めのものから、「大胸筋を揺らすことができたら(『レジェンド・オブ・ドラゴン 鉄仮面と龍の秘宝』)」「仮面舞踏会風アイマスク着用にて(『マスカレード』)」など、少々チャレンジングかつユーモア溢れる割引条件も。全作品に寄せられた、「のむコレ」上映作品の選定に携わるシネマート新宿/心斎橋 番組編成担当、野村武寛氏の一言コメントと併せてチェックしてほしい。

※タイムテーブル:毎週火曜日に更新致します

チケット販売

上映2日前より、オンライン販売/開館時刻より、劇場窓口にて販売

特別料金

一般・大学生・シニア 1,500円均一
毎月1日は、1,200円 毎月25日は、1,100円でご鑑賞いただけます。
障がい者割引 1,000円
 
※シニア料金、水曜サービスデイ、TCG会員割引、夫婦50割引、伊勢丹アイカード割引の適用はなし。
※2回目以降から「のむコレ’21」半券提示で1,200円でご入場できます。ご入場の際に必ず半券をご提示ください。オンラインチケット予約サービスをご利用の際にも、ご入場の際に必ずご提示をお願いいたします。

上映作品

TOP