Episode

 
各話エピソード
Episode1
インターネットで人気に火が付いた謎の覆面歌手ハデスは、ステージで突然引退宣言をして世間を驚かす。一方、町のゴロツキだったジェホンは偶然見た女性歌手の歌に感動して俳優の道を目指すが、手違いで大学のミュージカル学科を受験してしまう。試験会場にはハデスや、女優のウン・チェヨンの姿もあった。
Episode2
ハヌル文化芸術大学に見事合格したハデスは身分を隠し本名のハ・ドソンとして入学。しかし、ミュージカル学科は全てが先輩至上主義。誰かひとりでも先輩の呼び出しに反応が遅れてしまったり、失敗をすれば全てが連帯責任となってしまう。そんな中、ジェホンは先輩の言うことを聞かず、反抗的な態度をとっていた。
Episode3
ミュージカル学科に新任教授としてソヌ・ヨンがやってきた。破天荒なヨンは、講義はほとんどせず、学科の生徒たちをいきなりふたつのチームに分け、ある曲にあわせたミュージカルを作って競うことを提案する。Bチームの演出を任されたのはジェホンだが、彼は一度もミュージカルを見たことがなかった……。
Episode4
ミュージカルのためにオリジナル曲がほしいというテイの言葉を受けて、こっそりと作曲を始めるドソン。そんな中、仲間が起こした強盗傷害事件でジェホンのもとに悪友ヨンジュがやってくる。ジェホンにも事件の疑いがかかったのだった。ジェホンの母のジョムスンは、ヨンに息子を守ってほしいと訴えるが……。
Episode5
とうとう大学に西大門署のチョ刑事が乗り込んできた。ジェホンを見つけたチョ刑事は、かつて町のチンピラだったジェホンのことを覚えていた。そしてジェホンを署に連行しようとするが、テイを始め大学の友人たちが事件の夜のジェホンのアリバイを立証していく。仲間の証言により、ジェホンは潔白を証明される。
Episode6
ミュージカルの発表の日がやってきた。ジェホン率いるBチームは舞台を楽しむように演じ、チェヨン率いるAチームは先輩を味方につけて精度の高い舞台を再現。チェヨンは本当の主役のジウンを影においやり、自分が主役のようにふるまった。会場にはドゥリの母親の姿もあった。ドゥリは母を避けようとするが……。
Episode7
ドイツでオペラ歌手として活躍していたチョン・ミョンハが教授としてやってきた。しかし、もうひとりの教授ヨンは酒浸りで授業もろくにしない。それでもドゥリはヨンを慕い続けるため、ふたりの仲を怪しむ学生たちも出てきた。一方、ドソンは隠し続けていた正体がバレそうになり、叔父から大学を去るよう提案されるが……。
Episode8
チェヨンは、スビンと仲睦まじく、誰からも愛されるテイのことが気に入らない。教授のヨンを慕うドゥリは、情報通のスビンからヨンの過去についての情報を得る。かつてミュージカル界期待のスターであったヨンには、人生を大きく変えたパク・ウネという恋人が存在した。そんな中、ドソンが大学を去る日がやってくる……。
Episode9
ドソンのもとにパパラッチが現れたが、ジェホンの機転によって写真のデータを消去することに成功。しかし、今度はヨン教授とドゥリの疑わしい写真がネットで出回り、教授たちが急きょ集められ、人事委員会が開かれた。記者たちは真相を求め大学に大挙押し掛けるが、ドゥリはあるアイデアを思いつき、仲間に協力を求める。
Episode10
チェヨンは自分の所属する芸能事務所のカン理事やオ室長がパク・テイを気に入っいてることが気に入らない。理事からテイをオーディションしたいと言われ、テイを連れて事務所に向かうチェヨン。しかし、彼女は方向音痴のテイを置いてひとりで先に寮に戻ってきてしまう。テイを心配したジェホンは事務所に向かうが……。