あいつの声

カン・ドンウォンが誘拐犯の“声”を演じた話題作

Introdaction

1991年にソウルで発生した誘拐事件をもとに、最愛の息子を奪われた両親と誘拐犯との44日間に及ぶ悪夢のような日々を描く。監督は、『ユア・マイ・サンシャイン』『私の愛、私のそばに』などで、特異な状況での愛を描いているパク・ジンピョ。映画の最後に流れる実際の脅迫電話の声は、このような事件を無くしたいという監督の意志の表れであろう。子供を誘拐され脅迫電話に振り回される父親役に、韓国映画界を代表する演技派俳優ソル・ギョング、母親役には本作で女優復帰を果たしたキム・ナムジュ。そして、何といっても注目は、誘拐犯の声という形で出演し、その演技力を証明したカン・ドンウォン。捜査をかく乱し、両親を精神的に追い詰めてゆくその冷徹な声には、『義兄弟』へと続く確かな表現力と存在感が垣間見える。

Story

残された希望は電話から不気味に聞こえてくる「あいつの声」だけ……。1991年に実際に起きた児童誘拐事件を題材にした本格サスペンス。
人気キャスターの一人息子が突然誘拐され、犯人は身代金1億ウォンを要求。警察の捜査網をくぐり抜け、緻密な手法により正体をつかませない誘拐犯、その唯一の手掛かりは“声”のみ。犯人との44日間にわたる悪夢のような日々は、夫婦の亀裂を生み、彼らの価値観までも狂わせ始める…

Cast & Staff

監督・脚本:パク・ジンピョ (『ユア・マイ・サンシャイン』)
キャスト:ソル・ギョング (『公共の敵』シリーズ)
キム・ナムジュ (「逆転の女王」)
カン・ドンウォン (『義兄弟』『チョン・ウチ 時空道士』)
イ・ヒョンチョル

[2007/122分] ※デジタル上映(HD-CAM)
©2007 CJ Entertainment Inc. and Zip Cinema Co.,Ltd. All Rights Reserved