黄泉がえる復讐≪反逆の韓国ノワール2018≫

6月30日(土)より公開

  • 一覧へ戻る

作品の内容

キム・レウォン、キム・ヘスク共演
果てしなき殺意の先に待つ、予測不可能な結末とは?!

何者かに殺害された被害者が、犯人に復讐するために生き返り復讐を果たすとその身は再び消滅するという「犠牲復活者」の出現に世界を騒然とさせていた。ジンホンは、7年前に強盗事件で母ミョンスクを亡くしていた。犯人とされた男は死亡し警察の捜査は終了した。その後、検事となったジンホンは他に犯人がいるとみて独自に捜査を続けていた。そんな中、ジンホンは自宅に帰ると、死んだはずの母ミョンスクが目の前に現れ溺愛していたはずの息子に包丁を振りかざし襲いかかってきた。「犠牲復活者」と判断されたミョンシクは当局に保護され、ジンホンは母親殺害の容疑をかけられてしまい…。

主演を務めるのは、『江南ブルース』「ドクターズ〜恋する気持ち」など映画やドラマと幅広く活躍するキム・レウォン。母親役には、数々の映画ドラマに出演し“国民の母”として愛されているキム・ヘスク。『ひまわり』「千日の約束」と3度目の親子役での共演となる。さらに、ソン・ドンイルとチョン・ヘジンが脇を固める。犠牲復活者(RV) という今までにない設定と、母親が最愛の息子に襲い掛かるという斬新なストーリーを演技派俳優達が繊細な演技で魅せる。監督は、『友へ チング』『極秘捜査』のクァク・キョンテク。

キャスト・スタッフ

監督・脚本:
クァク・キョンテク
出演:
キム・レウォン/キム・ヘスク/ソン・ドンイル/チョン・ヘジン
配給:アルバトロス・フィルム(2017年/韓国/92分)
  • btn_advance.gif

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



前売り券情報

  • 6月30日(土)より公開
  • 【前売券】1,300円≪反逆のノワール2018≫の2作品共通券
  • ※特典はございません
  • 一覧へ戻る