フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法

6月22日(金)までの上映!!

  • 一覧へ戻る

作品の内容

『タンジェリン』の監督が描く
誰も観たことがないマジカルエンド!

誰もが憧れる夢の国「ディズニー・ワールド」のすぐ近くの安モーテルに6歳のムーニーとシングルマザーのヘイリーは暮らしていた。近所の友達と、夢の国に入るチケットがなくてもムーニーにとっては楽しい毎日だった。モーテルの管理人のボビーは、困ったいたずらばかりする子供たちを叱りながらも、危険から守ろうとしていたのだった。リゾートホテルの前でニセの香水を売っていたヘイリーだが、取り締まりが始まり追い詰められる。愛するムーニーとの暮らしを続ける為にある決心をするのだが…。

iPhoneで全編撮影された驚きの映画「タンジェリン」のショーン・ベイカー監督最新作は、今度は全編35mmで撮影された、フロリアのモーテルでその日暮らしを送る若いシングルマザーと、6歳の少女の一夏の物語。フロリダの青空、モーテルのピンク、アイスクリームショップのイエロー。どこを切っても写真集の1ページになりそうな現実離れした美しい世界で繰り広げられるのは、10代で出産しまともな仕事もないシングルマザーと、その娘の破天荒な生活と、同じくモーテルで暮らす貧しい人々の一夏。カンヌ国際映画祭でプレミア上映されるや、ジャーナリストたちの熱狂的なレビューやSNSコメントが続出。今後の映画賞を間違いなく席巻するであろう話題の作品。

キャスト・スタッフ

監督・脚本・編集:
ショーン・ベイカー
出演:
ブルックリン・キンバリー/プリンス/ ウィレム・デフォー/ブリア・ビネイト
配給:クロックワークス(2017年/アメリカ/112分)

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る