女は二度決断する(PG12)

5月25日(金)までの上映!!

  • 一覧へ戻る

作品の内容

突然、最愛の家族を奪われた女の想いはどこへ向かうのか─
世界三大映画祭を制した名匠ファティ・アキン×ダイアン・クルーガー主演の衝撃作!!


ドイツのハンブルグで、トルコ移民のヌーリと息子ロッコに恵まれ、幸せな家庭を築いていたカティア。しかしある日、ヌーリの事務所前で爆弾が爆発し、ヌーリとロッコが犠牲になる。警察が調べる中、爆発はドイツ人による人種差別テロと判明。そこからカティアは身をえぐられるような裁判を迎えることとなる。証拠不十分、アリバイ、目撃証言無効…ささやかな幸せを望んだだけのカティアの心を引き裂く悲劇。癒えぬ悲しみを抱きながら彼女が下す決断とは…。

ドイツ警察戦後最大の失態と言われるネオナチによる連続テロ事件から着想を得た本作。主人公カティアの身をえぐられながら激しく揺れる気持ちを力強い演技で魅せるのは、ワールドワイドに活躍を続ける女優ダイアン・クルーガー。初めて母国語であるドイツ語で演じ、カンヌ国際映画祭で主演女優賞を獲得した。

キャスト・スタッフ

監督・脚本:
ファティ・アキン
音楽:
ジョシュ・オム
出演:
ダイアン・クルーガー/デニス・モシット/ヨハネス・クリシュ/サミア・ムリエル・シャンクラン/ヌーマン・アチャル/ウルリッヒ・トゥクール
配給:ビターズ・エンド(2017年/ドイツ/106分)
  • btn_advance.gif

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る