Fly Me To Minami 恋するミナミ

12月23日(土)・24日(日)限定上映

  • 一覧へ戻る

作品の内容

2組の恋がアメリカ村・難波で交差する多国籍ラブストーリーを、クリスマスに特別上映!

『マジック&ロス』『新世界の夜明け』のリム・カーワイ監督が、クリスマスから年末にかけてのアメリカ村やなんば、心斎橋など、大阪のミナミを舞台に手がけたラブストーリー。国籍も言葉も異なる男女2組の恋を描いた。香港のファッション誌美人編集者セリーンは、取材のため年末にミナミを来訪。だがカメラマンが同行できなくなり、現地の日本語通訳・ナオミの弟の大学生タツヤを臨時カメラマンとして雇うこととなる。一方、仕事で関西国際空港とソウルを行ったり来たりしながら、ソウルではセレクトショップを経営するキャビンアテンダントのソルア。年末の休暇を利用して、大阪のシンスケという日本人の恋人に会いに来るが、彼には日本人の妻がいた……。

美人編集者にシェリーン・ウォン、その手伝いをする日本人大学生に小橋賢児、キャビンアテンダントにペク・ソルア、日本人の恋人に竹財輝之助、その妻役に藤真美穂を配し、多言語・多国籍の恋愛が描かれた本作。監督は、北京や香港、韓国、日本などアジア各地を行き来しながら映画制作を続けるリム・カーワイ監督。『アフター・オール・ディーズ・イヤーズ』『マジック&ロス』などアジア各地で撮影された作品のほか、大阪・新世界を舞台にした『新世界の夜明け』を手掛けた。

キャスト・スタッフ

監督:
リム・カーワイ
出演:
シェリーン・ウォン/小橋賢児/ペク・ソルア/竹財輝之助/藤真美穂
配給:Duckbill Entertainment(2013年/日本・シンガポール合作/103分)
  • btn_price.gif

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



特別料金情報

  • 12月23日(土)・24日(日)限定上映
  • 一般:1,500円/TCGカード:1,300円/シニア:1,100円/大学生:1,000円
  • ※その他割引も適応となります。
  • 一覧へ戻る