エル ELLE(PG12)

10月20日(金)までの上映!!

  • 一覧へ戻る

作品の内容

犯人よりも危険なのは"彼女"だった─
危険レベルまで常識を超えた才能が集結したエロティックサスペンス!!


ゲーム会社の社長を務めるミシェルは、ある日突然、自宅に侵入してきた覆面男に襲われてしまう。その後も何事もなかったかのように、これまで通りの生活を送ろうとするミシェルだったが、送り主不明の嫌がらせのメール、誰かが留守中に侵入した形跡が残され、犯人が身近にいることに気付き、自ら犯人を探し始める。だが、次第に明かされていくのは、事件の真相よりも恐ろしいミシェルの本性だった──。

ヒロインを演じるのはフランスの至宝イザベル・ユペール。監督は『氷の微笑』のポール・ヴァーホーヴェン。原作はラブストーリーの金字塔『ベティ・ブルー/愛と激情の日々』のフィリップ・ディジャン。刺激的でアブノーマルな才能が互いを高め合い、観客へ衝撃の連打を浴びさせる。

キャスト・スタッフ

監督:
ポール・ヴァーホーヴェン
出演:
イザベル・ユペール/ロラン・ラフィット/アンヌ・コンシニ/シャルル・ベルリング/ヴィルジニー・エフィラ/ジョナ・ブロケ
配給:ギャガ(2016年/フランス/131分)

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る