デメキン(PG12)

12月2日(土)より公開

  • 一覧へ戻る

作品の内容

健太郎、山田裕貴共演
伝説のヤンキー佐田正樹の実録自伝小説を完全映画化!


佐田正樹は、目が大きくギョロっとしている容姿をからかわれ小さい時からデメキンと言われいじめられていた。しかし、ある日強くなりたいと思うようになる。いつしか、かつて自分をいじめていた相手達に仇討を出来るほどケンカが強くなっていた。そして、小学生からの仲の良い厚成と喧嘩とバイクで走り回る毎日を過ごしてた。厚成は、バイク事故で亡くなった暴走族の総長に憧れ正樹と福岡一のチームを作ることを夢見るようになる。

佐田正樹を演じるのは、「私 結婚できないじゃなくて、しないんです」「仰げば尊し」で高い演技力を評価された健太郎。厚成役には、『HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY』『闇金ドッグスシリーズ』の山田裕貴。王道でありながら、これまでのヤンキー映画とはひと味もふた味も違うストーリーが誕生した。

キャスト・スタッフ

監督:
山口義高
出演:
健太郎/山田裕貴/栁俊太郎/ 今田美桜/高橋里恩
配給:AMGエンタテインメント(2017年/日本)

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る