ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(PG12)

9月15日(金)までの上映!!

  • 一覧へ戻る

作品の内容

ナチスを敵に回せば、命はない。
ハイドリヒ大将の暗殺計画に命をかけた男たち。


第二次大戦中期のヨーロッパはナチスの制圧により、黒い影を落としていた。イギリス政府とチェコスロバキア亡命政府は、ある極秘作戦を計画していた。2人の軍人ヨゼフ・ガブーチクとヤン・クビジュは、パラシュートを使いチェコ領内に忍び込むことに成功した。チェコでは、ナチスのナンバー3と言われていたラインハルト・ハイドリヒがホロコースト計画を進めていた。彼の暴走を止めるべく、2人の軍人は送り込まれたスパイだったのだ。国内に潜伏していたレジスタンスの協力を得ながら、ヨゼフとヤンは襲撃する機会をうかがっていた。常に危険と隣り合わせの任務の中で、ある女性と愛を育みながら平凡な幸せを夢見るが、祖国チェコといつか訪れるはずの平和な未来のために自分を奮い立たせ壮絶な戦いに命を燃やす。

チェコ・アカデミー賞で14部門ノミネートされ、アメリカ・イギリス・スペイン・ドイツなど様々な国で好成績を収めた話題作!2人の軍人を演じるのはクリストファー・ノーラン監督作品『ダンケルク』に出演するキリアン・マーフィと『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のジェイミー・ドーナン。監督・脚本は、『フローズン・タイム』ショーン・エリスが務める。

キャスト・スタッフ

監督:
ショーン・エリス
出演:
キリアン・マーフィ/ジェイミー・ドーナン/シャルロット・ルボン/アンナ・ガイスレロヴアー/ブライアン・カスペ
配給:アンプラグド(2016年/チェコ=イギリス=フランス/120分)
  • btn_advance.gif

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る