タンジェリン

2月11日(土)より公開

  • 一覧へ戻る

作品の内容

何もかもがF**Kな夜─
世界中の映画祭で話題を集めた映画がついに公開!


服役を終え、街に戻ったトランスジェンダーの娼婦シンディは、彼氏が“女性”と浮気したことを知って怒り狂う。親友で同業者のアレクサンドラは、シンディをなだめながらも、歌手になる夢をかなえることで頭がいっぱいの状態。一方、2人の仕事場界隈でタクシー運転手をしているアルメニア移民のラズミックは、自らの変態的な欲望をどうにか満たそうとしていた。

全編iPhone5Sにアナモレンズを装着して撮影し、世界中の映画祭で話題を集めた映画のメガホンをとったのは「チワワは見ていた ポルノ女優と未亡人の秘密」のショーン・ベイカー監督。企画のリサーチ中にロサンゼルス裏通りで知り合ったトランスジェンダーの女性、キタナ・キキ・ロドリゲスとマイヤ・テイラーを役者として起用。実生活でも親友同士の2人の経験を基に脚本を書き上げ、ロザンゼルスのストリートのリアルな空気感を撮りきっている。

キャスト・スタッフ

監督:
ショーン・ベイカー
出演:
キタナ・キキ・ロドリゲス/マイヤ・テイラー/カレン・カラグリアン/ミッキー・オヘイガン/アラ・トゥマニアン
配給:ミッドシップ(2015年/アメリカ/88分)
  • btn_advance.gif

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



前売り券情報

  • 2月11日(土)より公開
  • 【前売り券】1,500円
  • 先着で“タンジェリンカラーのオリジナル・ポーチ付”をプレゼント!
  • 一覧へ戻る