タリウム少女の毒殺日記

8月23日(金)まで上映中

  • 一覧へ戻る

作品の内容

第42回ロッテルダム国際映画祭他、世界の映画祭が騒然!
2005年母親毒殺未遂事件を起こして世間を騒がせた「タリウム少女」をモチーフとした超問題作!


物語なんてないよ。プログラムしかないんだよ。科学に異常な関心を示す“タリウム少女”は、ハムスターや金魚など様々な生物を観察・解剖し、その様子を動画日記としてインターネットにアップすることが好きな高校生。彼女は動物だけでなく、アンチエイジングに明け暮れる母親までも実験対象とし、その母親に毒薬タリウムを少しずつ投与していく…。さらに彼女は、壮絶なイジメにあう自分自身をも、一つの観察対象として冷徹なまなざしで観察していた。

主演はネット世代に絶大な支持を得る倉持由香。監督は『新しい神様』や『PEEP "TV" SHOW』などで国際的な評価が高い土屋豊。今まで誰も体験したことのないメタフィクション映画が、ここに誕生した。

※デジタル上映

キャスト・スタッフ

監督・脚本・編集:
土屋豊
出演:
倉持由香/渡辺真起子/古館寛治/Takahashi

配給:アップリンク (2012年/日本/82分)

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る