悲しみよりもっと悲しい物語

《4月9日(金)まで》

  • 一覧へ戻る

作品の内容

すべてを捧げて君を愛せるから、僕は悲しくても幸せです。

<韓国一涙の美しい男>クォン・サンウの珠玉のセリフが、あなたの胸を熱くする。

少年時代に父を病気で亡くした後、母に捨てられたラジオ局のディレクター・ケイと、交通事故で両親と妹を一度に亡くした作詞家のクリーム。高校生の時に出会って以来、二人は家族同様な存在の親友同士であった。時には、恋人のように見える二人だが、病魔に侵されて余命の限られたケイは、自分の想いを封じ込め、自分の代わりに生涯クリームを愛し続けてくれる男を捜していた。一度も「愛してる」と告げることなく…。 愛するがゆえに、他の男に愛するクリームを託そうとするケイを演じるのはクォン・サンウ。愛する女性の幸せを一番に願う男を熱演。そんなケイを受け入れる女性・クリームを演じるのは『卑劣な街』のイ・ボヨン。何も知らずにクリームを愛し始める男に『恋の罠』イ・ボムス。三人の実力派の奇跡の共演によって、悲しみよりもっと悲しい愛の物語が幕を開けます。

キャスト・スタッフ

監督・脚本
ウォン・テヨン
出演
クォン・サンウ/イ・ボヨン/イ・ボムス

配給:エスピーオー (2009年/韓国/105分)

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1} {time2} {time3} {time4} {time5} {time6} SCREEN {screen}

{note} {note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る