のむコレ今年も開催!その名も「のむコレ3」11月15日(金)より名作発掘フェスティバルはじまります!

  • 一覧へ戻る

昨年、超速で⽇本公開を実現し⼤ヒットした『魔⼥/The Witch』や、個⼈の⾃主配給ながら全回満席を達成した『ゴッズ・オウン・カントリー』など、⼤好評を博した、名作映画発掘フェスティバル「のむコレ」が上映作品36 本にスケールアップして、今年も開催決定︕

今年もアジア映画が⼤充実︕マ・ドンソク主演作『ザ・ソウルメイト』や、2019 年タイのNo.1 ホラーコメディ『祟り蛇ナーク』が早くも⽇本上陸︕ レトロスペクティヴとして、全世界で1400 万⼈が観た、イ・ジュンギ主演の華麗なる王朝ロマン⼤作『王の男 デジタルリマスター版』がスクリーンで蘇る⼆度とない貴重な機会も︕ジョン・トラボルタ、モーガン・フリーマンら“イケオジ”⼤活躍のサスペンススリラー『ポイズンローズ』。 オランダから届いたアオハルBL『BOYS/ボーイズ』など、今年もLGBTQ 作品が複数ラインナップ︕
今年も、絶対に⾒逃せない⼤充実のラインナップから、⼀部先⾏発表︕

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
<第3回⽬の開催にあたってのコメント>
今 年も秋に「のむコレ3」を開催することになりました。
「王の男」がデジタルリマスター版で帰ってきます︕そして、マ・ドンソクにリュ・ジュンヨルが主演する作品をはじめ、多数の韓国映画。アジア映画では⾹港・フィリピンやベトナムがエントリーされています。とくに、タイ映画「祟り蛇ナーク」は2019 年タイでNo .1 ヒットのホラーコメディが、この「のむコレ3」を通してご覧いただけます︕
昨年はスパダリ(スーパーダーリン)という⾔葉も⾶び交っていましたが、今年はずばり︕イケオジ(イケてるおやじ)という枠組 みで映画を上映していきます。
さらに、昨年の「ゴッズ・オウン・カントリー」の⼤ヒットをきっかけに、今年もLGBTQ 作品が4 本エントリーされています。今年はオラ ンダ映画「BOYS/ボーイズ」がおすすめです。
ま た、のむコレ史上初の邦画となる、ろう者が主⼈公の「虹⾊の朝が来るまで」は必⾒です。
11 ⽉15 ⽇(⾦)から始まります。特別上映作品として1 回しか上映できない作品もあります。たくさん映画をご覧になってほしいです。
シネマート新宿/⼼斎橋 番組編成担当︓野村武寛
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【タイムテーブル】
12/13(金)~12/19(木)

12/20以降タイムテーブル近日お知らせ



12/14オールナイト上映タイムテーブル





【チケット販売】
上映2日前より、劇場窓口・劇場オンラインにて販売開始

◇『スーパーティーチャー 熱⾎格闘』特別鑑賞券お持ちのお客様も同様に上映2日前より窓口にて座席指定券とお引換いたします。(オンラインは不可)



[鑑賞料金]1,500円均一 [リピーター割引]1,200円均一
※2 回目以降から半券提示で1,200 円でご入場できます。ご入場の際に必ず半券をご提示ください。
オンラインチケット予約サービスをご利用の際にも、ご入場の際に必ずご提示をお願いいたします。
※シニア料金、メンズデイ・レディースデイ、TCG 会員割引、夫婦50 割引、障がい者割引、伊勢丹アイカード割引の適用はございません。

「のむコレ3」公式ウェブサイト http://www.cinemart.co.jp/dc/o/nomucolle3/
「のむコレ3」公式Twitter https://twitter.com/nomu_colle

11 月 15 日(金)より、シネマート新宿・シネマート心斎橋にて開催!

関連サイト

  • 一覧へ戻る