活弁『沓掛時次郎』

9月9日(月)と9月27日(金)の2日間の上映です!

  • 一覧へ戻る

作品の内容

<活動弁士とは>
無声映画を上映中に、その内容を語りで表現して解説する専門の職業的解説者



【作品】『沓掛時次郎』 同時上映 <アニメ『のらくろ二等兵(教練の巻・演習の巻)』>
【日時】◆9月9日(月) 19:00の回

     ◆9月27日(金) 16:45の回 (上映時間63分+16分)

【場所】 シネマート新宿 スクリーン2

【料金】 ○一般2,300円(税込) ○学生1,500円(要学生証)○ TCG会員2,000円   ○障がい者1,000円  ○高校生以下1,000円

【チケット販売】 販売中!!

【販売場所】 シネマート新宿6F窓口 (オンライン予約は上映日の2日前より)

『沓掛時次郎』
1929年(昭和4年) 日活作品 63分
監督/辻吉郎  原作/長谷川伸
出演/大河内傳次郎、酒井米子、葛木香一
賭世人であるがゆえに斬った男の妻と子を連れ、堅気になろうと旅をする沓掛時次郎。だがしかし・・・。大河内傳次郎演じる時次郎が魅力的。



【同時上映】
アニメ『のらくろ二等兵(教練の巻・演習の巻)』
1931年(昭和6年) 横浜シネマ商会作品 16分
原作/田河水泡 漫画・演出/村田安司
講談社「少年倶楽部」連載、人気漫画の映画化。戦前から戦後にわたり50年続き、日本漫画の原点といわれる「のらくろ」の初期作品。



タイムスケジュール

{date} {time1}
{time6}
{time2}
{time7}
{time3}
{time8}
{time4}
{time9}
{time5}
{time10}
-- SCREEN {screen}

{note} {note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る