ある町の高い煙突

6月28日(金)よりロードショー

  • 一覧へ戻る

作品の内容

1910年茨城県日立市。世界中で急速な近代化が進む中、急増する銅の需要に応えるべく発展を続ける日立鉱山は、排出する煙に苦慮してきた。地元の緑美しい山々は荒れ果て、農作物は次々と枯れていき、廃村の危機を迎えていた。怒りに震える住民たちとの補償交渉もままならない中、村の若き代表者・関根三郎は、鉱山側の窓口である青年・加屋淳平と協力して解決策を模索。その熱意はカリスマ経営者・木原吉之助と国をも動かし、やがて無謀ともいわれた世界一高い大煙突建設の夢へとつながっていく。

キャスト・スタッフ

監督
松村克弥
出演
井手麻渡 渡辺大 小島梨里杏 吉川晃司 仲代達也 ほか

2019年/日本映画/カラー/130分/シネマスコープサイズ/5.1ch/配給:エレファントハウス/Kムーブ
©2019Kムーブ

  • btn_advance.gif

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time6}
{time2}
{time7}
{time3}
{time8}
{time4}
{time9}
{time5}
{time10}
-- SCREEN {screen}

{note} {note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



前売り券情報

  • 6月28日(金)よりロードショー
  • 【前売券】1400円(当日一般1800円の処)
  • 特典なし
  • 一覧へ戻る