ありふれた悪事

12月9日(土)よりロードショー

  • 一覧へ戻る

作品の内容

ソン・ヒョンジェ、チャン・ヒョク共演。
平凡な刑事に命じられた前代未聞の「捏造捜査」

カン・ソンジンは、少し荒っぽいところもあるが正義感の強い刑事だった。そんな、彼の悩みごとといえば、足の不自由な息子や家計を内職で支えてくれている妻の事だったりささいなことばかり。息抜きは親友の記者ジェジンと酒を呑むこと。いたって“普通の人”だった。そんなありふれた幸せな毎日がこのまま続くと思っていた。しかしそんなある日国家安全企画部の室長ギュナムに呼び出される。ある逮捕された男は連続殺人の犯人であるため、極秘資料をもとに捜査の協力を特別に依頼される。捜査が進むにつれてソンジンは、あることに気付くのだが…。一方捜査に興味を示したジェジンが取材を進めるうちに彼もまた知ってはいけないある悪事に気付いてしまうことになる。

平凡な刑事を演じるのは『リバイバル 妻は二度殺される』「クリミナル・マインド」など映画・ドラマと幅広く活躍するソン・ヒョンジュ。国家安全企画部室長を演じるのは『純粋の時代』「輝くか、狂うか」など韓流ブーム全盛期から常に第1戦で活躍し続ける人気俳優のチャン・ヒョク。フィクションながらも、韓国民主化直前、軍事独裁時代の暗黒に真正面から描き切り、国内外で高い評価を得た作品。

キャスト・スタッフ

監督:
キム・ボンハン
出演:
ソン・ヒョンジュ/チャン・ヒョク/キム・サンホ/ラ・ミラン/チョン・マンシク
配給:クロックワークス(2016年/韓国/121分)
  • btn_advance.gif

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time6}
{time2}
{time7}
{time3}
{time8}
{time4}
{time9}
{time5}
{time10}
-- SCREEN {screen}

{note} {note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



前売り券情報

  • 12月9日(土)より公開
  • ※前売券の販売はございません。
  • 一覧へ戻る