ラビング ~愛という名前のふたり~

4月21日(金)までの上映

  • 一覧へ戻る

作品の内容

本年度アカデミー賞®主演女優賞(ルース・ネッガ)ノミネート!
アメリカ史上最も純粋なラブストーリー。コリン・ファースが映画化を熱望した感動の実話。


レンガ職人のリチャード・ラビングは、恋人のミルドレッドから妊娠したと告げられ、大喜びで結婚を申し込む。時は1958年、ここバージニア州では、異人種間の結婚は法律で禁止されていた。だが、子供の頃に出会って育んだ友情が、愛情へと変わっていったリチャードとミルドレッドにとって、別れるなどあり得ないことだった。二人は法律で許されるワシントンDCで結婚し、地元に新居を構えて暮らし始めるが、夜中に突然現れた保安官に逮捕されてしまう。二人は、離婚か生まれ故郷を捨てるか、二つに一つの選択を迫られる…。

『ブラック・スキャンダル』『ザ・ギフト』のジョエル・エドガートンと本作でアカデミー賞にノミネートされたルース・ネッガが実在の夫婦を演じる。『MUD マッド』『テイク・シェルター』で高い評価を得たジェフ・ニコルズ監督作品。

パンフレット:720円

キャスト・スタッフ

監督:
ジェフ・ニコルズ
出演:
ジョエル・エドガートン/ルース・ネッガ/マートン・ソーカス/ニック・クロール/テリー・アブニー
配給:ギャガ (2016年/イギリス=アメリカ/122分)

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time6}
{time2}
{time7}
{time3}
{time8}
{time4}
{time9}
{time5}
{time10}
-- SCREEN {screen}

{note} {note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る