昼間から呑む

いよいよ6月10日(金)まで!

  • 一覧へ戻る

作品の内容

失恋したヒョクチンを慰めるための飲み会。その場は大いに盛り上がり、明日、皆で旅に出ようということになる。しかし翌日、待ち合わせ場所にやって来たのはヒョクチンひとりだけ。途方に暮れるヒョクチンだったが、後から合流するという友人の言葉を信じ、ひとり目的地へと向かうが…。

世界各国の映画祭で爆笑を呼ぶと共に、賞賛を浴びた本作の製作費は、日本円で100万円にも満たない1000万ウォンという超低予算。しかも監督のノ・ヨンソクは他に脚本、撮影、編集、美術、音楽も全て兼務。その多才さは巨匠ロバート・ロドリゲスのデビューになぞられている。こうした状況の中、独自のテンポとオフビート感覚に満ちたストーリーテリングと演出で、どこにでもいる優柔不断な青年が「酒」「女」という欲望と煩悩に心乱されながらも旅をしていく姿を見事に描いていく。

※デジタル上映

キャスト・スタッフ

監督、脚本、撮影、編集、美術、音楽
ノ・ヨンソク
出演
ソン・サムドン、キム・ガンヒ、シン・ウンソブ

©2009 StONEwork. All Rights Reserved.

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time6}
{time2}
{time7}
{time3}
{time8}
{time4}
{time9}
{time5}
{time10}
-- SCREEN {screen}

{note} {note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る