チョン・ドヨン主演『素晴らしい一日』4月16日(土)東京・シネマート新宿、大坂・シネマート心斎橋、ほか全国順次ロードショー

1978年3月11日生まれ。98年にCMで芸能界デビュー。 02年、『マドレーヌ』でスクリーンデビュー。 04年までは本名のキム・ソンフンで活動をする。
05年、世界中の映画祭を席捲したユン・ジョンビン監督のデビュー作『許されざるもの』で一躍注目を浴び、 韓国映画評論家協会賞の新人賞を受賞。その後、韓国映画界の鬼才キム・ギドク監督の『絶対の愛』(06)、『ブレス』(07)に出演。前者では オポルト国際映画祭で主演男優賞を受賞した。映画俳優としての地位を着実に固めていく中、ドラマ「H.I.T.-女性特別捜査官-」で一般的な認知度も高めていく。 08年、600万人以上の観客動員を記録したナ・ホンジン監督のデビュー作『チェイサー』で残忍な殺人鬼を演じ、世界中から大きな注目を浴びる。 翌年には『国家代表!?』が観客動員800万人を超える大ヒットを記録。名実ともに韓国を代表する俳優となる。 日韓合作映画『ノーボーイズ、ノークライ』(09)では妻夫木聡との共演も大きな話題となった。
最新作はナ・ホンジン監督の第2作『黄海』(10)。

1973年2月11日生まれ。90年、モデルとして芸能界デビュー。 92年、ドラマ「われらの天国」で俳優活動を開始。その後、ペ・ヨンジュンと共演した「若者のひなた」(95)をはじめ、 様々なドラマに出演。97年に『接続 ザ・コンタクト』でスクリーンデビュー。この作品で国内映画賞の新人女優賞を独占する。
その後、パク・シニャンと共演した『約束』(98)、イ・ビョンホンと共演した『我が心のオルガン』(99)、 チュ・ジンモと共演した『ハッピーエンド』(99)、ペ・ヨンジュンと共演した『スキャンダル』(03)、 『ユア・マイ・サンシャイン』(05)など話題作に続々出演。朴訥な田舎娘、医師、17歳の小学生、不倫に溺れる主婦など枠にとらわれない役作りで、 各種映画賞を受賞し、演技派女優としての地位を固める。07年の『シークレット・サンシャイン』では、カンヌ国際映画祭最優秀主演女優賞を受賞。 名実ともにアジア、世界のトップ女優となった。
最新作は韓国映画史に輝くキム・ギヨン監督の傑作をイム・サンス監督がリメイクした『下女』(10)。