台湾アーティスト・SHOW 2ndシングル「MAGIC」発売決定!ツーショットチェキ撮影会も開催!

内容

日本デビューシングル「DANTE」が台湾アーティストとしてテレサ・テンの「時の流れに身をまかせ」以来25年ぶり、男性では初めてオリコンTOP10入りを獲得したSHOW(ショウ・ルオ/羅志祥)が4月14日(土)に日本デビュー後、初となるライブイベントに出演。会場に集まった1600人のファンを前に、待望のニューシングル「MAGIC」が6月20日に発売されることを自ら発表、初披露しました。

4月14日(土)川崎市文化教育会館にて「アジア交流音楽祭2012ASIAN HEART BEAT」が行われ、西野カナやJUJUなど、新時代の実力派アーティストのプロデュースを手がけるJeff Miyahara氏総合プロデュースのもと、日本のJAY'EDやISSA×SoulJa、韓国のパク・ジョンミンらが出演。その大トリとして登場したSHOWは、ワールドツアーで60万人を動員した圧巻のパフォーマンスで日本のファンを一瞬にして魅了。日本デビューシングル「DANTE」で話題となった額縁を使った”フレームの舞”を始め、アジアの舞王(ダンスキング)と呼ばれる得意のダンスもたっぷり披露しました。

そしてライブ中盤、SHOWから「今日、新しいシングル歌うよ。発売は6月20日です。」と2ndシングルのリリースが発表されると、客席からは悲鳴にも似た大きな歓声が!「今回も(プロデュースは)Jeffさんの曲です。みんな、一緒に踊ってくれる?」と言い、自らダンスを指導。得意の日本語で観客とのコミュニケーションを取りながら、会場を掴むセンスは秀逸!そうして披露された新曲の「MAGIC」はクールな1stシングル「DANTE」とは打って変わったさわやかでポップな1曲。かわいらしいダンスも見どころです。

そして現在CSホームドラマチャンネルにてオンエアされているSHOW主演の台湾ドラマ「僕のSweet Devil」の主題歌「愛瘋頭」や倖田來未とのコラボレーションとして2006年に台湾でリリースされた「Twinkle」など、計6曲を披露。SHOWがステージを去った後にはSHOWコールが起こるなど、期待度の高さを伺わせました。

2ndシングル「MAGIC」発売に先駆けた5月下旬にはツーショットチェキ撮影会も予定されているそう!詳しくはポニーキャニオンオフィシャルサイトで後日発表となりますので、チェックしてみてください。

またSHOWの日本公式ファンクラブ「SPESHOW」が5月7日(月)にプレオープンすることも決定!7月31日(火)まではメールマガジンやファンクラブの限定コンテンツを無料解放、登録さえすれば誰でもサービスを受けることが出来ます!是非この機会をお見逃しなく!

■SHOW/「MAGIC」
■発売日:2012年6月20日(水) / PONY CANYON

■収録曲
M1.MAGIC
M2.GOING DOWN
M3.MAGIC(Instrumental)
M4.GOING DOWN(Instrumental)

■初回盤A(プロモーションビデオDVD付2枚組) /PCCA-03622 / ¥1,800(taxin)
■初回盤B(メイキング&インタビューDVD付2枚組)/PCCA-03623 / ¥1,800(taxin)
■通常盤(CDのみ)/PCCA-70331/ \1,200(tax in)
★初回盤A、初回盤B、通常版(初回プレス分)にはイベント参加券封入!!

■オフィシャルサイト http://show.ponycanyon.co.jp/
■SHOWファンクラブ「SPESHOW」http://www.speshow.jp/ ※5月7日(月)オープン