Caf醇P de LaLa キム・ソナ番組収録レポート

内容

Caf醇P de LaLa キム・ソナ番組収録レポート

女性向けエンターテイメントチャンネルLaLa TVの見どころが15分でキャッチできる番組「Caf醇P de LaLa (カフェドララ)」。MCのLiLiCoさんと、ゲストが対談を繰り広げるスペシャルコーナーが特に話題を呼んでいます。2010年3月号のゲストは、韓国の人気女優、キム・ソナさん。1月下旬に来日し、都内のダイニングーバーでLiLiCoさんと対談しました。

黒のミニドレスで収録現場に現れたキム・ソナさん。抜群のスタイルにスタッフから感嘆の声が上がりました。10代の頃日本にいたキム・ソナさんと、18歳で来日したLiLiCoさんは共通点も多そう。初めて日本に来た頃の思い出から、対談は始まりました。

日本語が全くできず辛い思いをしたのでは?というLiLiCoさんの問いかけに「全然、そんなことはありませんでした。テストで点が取れなくても、日本語が出来ないから仕方がないってお母さんが思ってくれていたし、日本語を覚えると『良く出来た』って先生は褒めてくれたから、むしろ楽しかった」と明るい答えが。日本語習得の秘訣は、「1日中テレビを見ること」で、韓国語と日本語は語順が似ているし、発音が近い単語も多く、意外に馴染みやすかったとのこと。今は日本語を話す機会はほとんどないけれど、日本に来ると自然と日本語が出てくるそうです。

光GENJIやSMAPなどのアイドルの存在も、多感な少女時代を日本で過ごしたキム・ソナさんを元気付けてくれていたようです。

ドラマ「ラブ・トレジャー」では、文化財の盗難取締官を演じ、日本ロケも体験。ロケで訪れた金沢は、「古い町並みや建物が残っている美しい町。今度は、プライベートで是非行ってみたい。」と、すっかり気に入った様子。温泉に入るシーンの撮影では、8時間近くもお湯につかり続け、最後には肌がふやけて白くなってしまったという秘話も披露してくれました。


LaLa TVの2009年ワンクリックアンケートで、好きな韓国女優第1位に輝いたキム・ソナさん。ラブコメディの印象が強い彼女ですが、将来的にはサスペンスをはじめ女優として様々な役柄に挑戦していきたいと語っていました。

この対談は、LaLa TV の「Caf醇P de LaLa」にて2010年2月16日(火)午前10:30?ほかで放送の予定です。


LaLa TV
http://www.lala.tv/

キム・ソナ 日本公式サイト
http://kimsuna.com/