ストーリー

 ジアカイとシャオシャンは偶然乗り合わせたエレベーターで運命的な出会いを果たす。互いに惹かれあっていたが、それぞれにパートナーがいるという勘違いから恋は実らなかった。それから8年が経ち、ジアカイは別の相手と結婚していた。一方、シャオシャンには8年間付き合っているクージエという恋人がいた。また、シャオシャンとクージエには、クージエが友人から託された養女ドォドォもおり、シャオシャンは子育てまで含め、クージエに献身的に尽くしていた。しかし、クージエは昔の恋人と偶然再会し、よりを戻してしまう。残されたシャオシャンは、ドォドォとともに苦労する日々が続く。ジアカイは仕事優先の妻と、子供を産むか産まないかの意見の対立により離婚してしまう。再会したシャオシャンの寂しそうな表情を見て、ジアカイは彼女に次第に惹かれていくが・・・。