韓流シネマ・フェスティバル“アンコール”
手紙

1997年の韓国ナンバーワンヒットを記録した愛の名作

〈パリの恋人〉の人気スター、パク・シニャンが、当時“メロドラマの貴公子”と呼ばれ、女性ファンのハートを掴んで離さない演技の真髄は必見、黄金撮影賞と百想芸術大賞の人気俳優賞、韓国映画批評家協会賞新人男優賞など、数々の賞に輝いた。


恋の始まり、結婚、そして突然の別れ… 傷心の妻の手許に届いた、切ないラヴレターに号泣! 1997年韓国興行成績1位に輝く恋愛映画の名作

◆STAFF 監督:イ・ジョングク『SSU』
◆CAST パク・シニャン『ビッグ・スウィンドル!』〈パリの恋人〉 チェ・ジンシル『誰が俺を狂わせるか』『燃ゆる月』

 
2月2日(土)-2月8日(金) 10:30 --


 

 

コメント

9年前の映画なのに、色褪せることなく素敵な映画でした。2回観ましたが、2回とも大泣きでしたよ。これからご覧になる方、ハンカチをお忘れなく。チェ・ジンシルさん、パク・シニャンさんの笑顔が印象的でした。

 

大好きな映画です。スクリーンで見る「手紙」本当に良かった!! 又伺います。

 

以前悪天候のため泣く泣く諦めたので、こんどはちゃんと見に行きたいと思います。
内容は韓国版で見て知っていますが、やっぱり大きなスクリーンで見ないとダメですよね。
楽しみです♪

 

何度見てもいろんなところで泣かせてくださいます。
若かりしジェルシルさんはとってもキュートですね。
パクシニャンさんの演技もすばらしいと思います。

 

パク・シニャンさん・チェ・ジンジルさんの演技と笑顔が素敵です。
何度見ても、涙がついてきます。
何年経っても素敵な映画だと受け止められます。

 

何度も観たい映画です。良質の字幕で観る「手紙」をたくさんの方に
観て頂きたいです。観れば観るほど・・違った感動、感じ方の出来る
良い映画です。

 

パク・シニャンさんが演じる役はどれも素敵。
観る機会をたくさんつくっていただいて嬉しいです。
一つの作品を映画館で何度も観るなんて、シニャンさんが初めてです。
また感動の涙を流しに行きます。

 

可憐なチェ・ジンシルさんと若き青年を演じるパクシニャンさんの溌剌とした演技が
素晴しいです。後半は涙・涙のシーンが続きますが、生きる希望の大切さと
変わらぬ愛を教えてくれて、ステキな作品です。

 

韓国版を観たことが有るんですが、日本語字幕もないので、細かい言葉などわからず、ただ泣きながら観ています。そのぐらい、二人の演技が素晴らしいこの作品を、大型スクリーンで観れるなんて、本当に有り難いです。できれば地方に回してくだされば、もっと有りがたいのですが、宜しくお願いします。