韓流シネマ・フェスティバル“アンコール”
浜辺の女

『気まぐれな唇』『女は男の未来だ』などで国際的な脚光を浴びる監督ホン・サンスの大人のためのラヴストーリー!

『気まぐれな唇』『女は男の未来だ』など私小説的な語り口の新作を発表するたびに、国際的な脚光を浴びる監督ホン・サンス。映画監督と後輩の美術監督、そして彼の恋人が織り成す三角関係を、シーズンオフの海辺の町を舞台に描くラヴロマンスで、ベルリン国際映画祭パノラマ部門をはじめ、ニューヨーク映画祭、トロント国際映画祭、東京国際映画祭コンペティション部門など、世界各地の映画祭で上映、絶賛された。『素敵な夜、ボクにください』のキム・スンウが人気スターの気取りを脱ぎ棄て、優柔不断な“ホン・サンス・ワールド”の主人公を演じるほか、10年ぶりに女優復帰し、本作で映画初出演を果たしたコ・ヒョンジョンの大胆演技も話題を呼んだ。


シーズンオフの海辺で男と女は突然、恋におちてゆく… ニューヨーク、トロント、ベルリン、そして東京、 数々の映画祭を席巻し話題を呼んだ、大人のためのラヴストーリー!

◆STAFF 監督:ホン・サンス『女は男の未来だ』『気まぐれな唇』
◆CAST キム・スンウ〈ホテリアー〉『天軍』『素敵な夜、ボクにください』 コ・ヒョンジョン〈春の日〉〈キツネちゃん、何しているの?〉 キム・テウ『女は男の未来だ』『頑張れ!グムスン』

 
1月5日(土)-1月10日(木) 15:15 --


 

 

コメント

新年早々、またスンウさんをスクリーンで観られてうれしいです♪