不滅の李舜臣

イントロダクション&ストーリー

不滅の李舜臣

キム・ミョンミン主演!!豊臣秀吉の侵攻を阻止した英雄・李舜臣の最後の戦いを描いた歴史大河ドラマ

日本軍との戦いにおいて23戦23勝の不敗神話を築く、三道水軍統制使の李舜臣は、7年戦争の終止符を打つ最後の決戦を控えていた。順天曳橋城に篭城中の小西行長を攻撃するために朝明連合軍の結成を急いでいた。一方、小西行長に買収され、頻繁に友好条約を破ってきた明の陸軍提督ユ・ジョンは、宣祖に出陣の旨を伝え、倭城攻略の意志をみせる。1598年10月、劇的に結成された朝明連合軍は水陸合同で倭城攻略に出るが、再び倭軍に買収されたユ・ジョンの裏切りにより、連合軍は危機に立たされる・・・。

コラム

不滅の李舜臣

豊臣秀吉の朝鮮出兵時、日本軍との戦いで水軍を率いて活躍した李舜臣。民族の英雄である彼をドラマ化することは長らくタブー視されてきた中、本作は偶像としての李舜臣ではなく、人間李舜臣を描くことに見事成功した。原作は「不滅」と、韓国で50万部を超える大ベストセラー歴史小説となった「刀の歌」。「刀の歌」は蓮池薫氏が初翻訳を手がけた小説として日本でも話題を集めた。

経済を舞台に国際競争が激化する21世紀。旧態依然の政治から脱却し、新たなリーダーが必要なこの時代。確固たる信念で国家存亡の危機から国を救い、民衆に希望を与えた

キャスト・スタッフ

演出
イ・ソンジュ、ハン・ジュンソ 「強敵たち」「京城スキャンダル」
脚本
ユン・ソンジュ 「ファン・ジニ」「大王世宗」
出演
キム・ミョンミン 「ベートーベン・ウィルス」「白い巨塔」
チェ・ジェソン
イ・ジェリョン

関連DVD情報

ユーザーレビュー

ユーザーレビューを投稿する

一覧へ戻る