おはよう、神様!

イントロダクション&ストーリー

一攫千金を夢見た詐欺師ウネはパートナーに裏切られて一文無しになる。そのパートナーだったハン・ガンスを探すため、彼の息子がいるという春川(チュンチョン)へ向かう。が、その途中バスが転覆する事故に遭い、偶然隣に座っていた同姓同名の教師と入れ替わることになる。そんなウネの前に二人の男が現れる。一人はIQ65の年齢27才、精神年齢6才の障害者ハル。もう一人は精神外科医のドンジェ。ドンジェは、天才と障害のある人の脳は作りがほとんど同じで、手術をすれば天才に生まれ変われるという研究を行っていた。身寄りがいないハルは研究対象に選ばれる。大好きなウネのために手術を受けることを決意するハル。手術は成功しIQ180の天才に生まれ変わるが…

コラム

「アルジャーノンに花束を」韓国リメイク版!2002年にユースケ・サンタマリア、菅野美穂主演でドラマ化された「アルジャーノンに花束を」のリメイク作品。原作(Flowers for Algernon)は、1959年にアメリカの作家ダニエル・キイスにより中篇小説として発表され、1966年に長編小説として書き直された。2006年、KBS「アンニョンハセヨ ハヌニム!」(おはよう、神様)のタイトルでリメイクされ、主人公の名は日本版ドラマと同じ「ハル」であるが、パン屋に勤務しているのではなく養護学校にいることや、女詐欺師が登場するなど日本版とは違うストーリーとなり蘇った。

キャスト・スタッフ

◆製作年

2006年/韓国

◆韓国TV放映

06年1月~KBS2TV

◆キャスト

ハル: ユ・ゴン「武林女子大生」(原題)「多細胞少女」(原題)
ウネ: キム・オクビン「ハノイの花嫁」『ヴォイス』
ドンジェ: イ・ジョンヒョク『Mr.ソクラテス』『マルチュク青春通り』
ピルグ: カン・シニル『Mr.ソクラテス』『とかげの可愛い嘘』

◆スタッフ

監督: ジ・ヨンス 「オー!必勝」
脚本: カン・ウンギョン「ホテリアー」「白夜」「オー!必勝」

関連DVD情報

ユーザーレビュー

ユーザーレビューを投稿する

一覧へ戻る