凍牌<劇場版>

イントロダクション&ストーリー

放課後、バイトと称して裏レート雀荘に通い、荒稼ぎをする日々を送っている高校生の少年・ケイ(前田公輝)。その瞳の奥はとても冷たく、裏世界では“氷のK”と呼ばれ、自宅には少女を飼っていると噂されている。一方、“氷のK”に飼われている異国の少女・アミナ(茜音)。何かから逃れる様にケイの部屋の押入れで、ひっそりと生きている。裏レート雀荘から、無事に帰ってくるケイを待ちわびて…。しかし、そんな生活は長くは続かない。やがて、アミナの為にと欲を出したケイは、闇レート麻雀の魅力に憑かれ、深い闇にのみ込まれていく…。

コラム・見どころ

2006年から2011年まで『ヤングチャンピオン』(秋田書店刊)に掲載され、全12冊のコミックが発売された『凍牌~裏レート麻雀闘牌録~』が待望の実写化!!独自の世界観で、人間の心情を描くのに定評がある監督・小沼雄一が、闇の世界で闘う、少年と少女の壮絶なドラマを描く!!

キャスト・スタッフ

監督
小沼』雄一『結び目』『nude』
原作
志名坂高次『凍牌~裏レート麻雀闘牌録~』
出演
前田公輝、茜音、市瀬秀和、一條 俊、東 亜優、深水元基、吉沢眞人、岩田 丸、本宮泰風
  • コメント

一覧へ戻る