ビースティ・ボーイズ

イントロダクション&ストーリー

セレブが集う街、清潭洞のとあるホストクラブ。入店3ヵ月目ながら店のエースとなったスンウ(ユン・ゲサン)は、客として出会ったジウォン(ユン・ジンソ)と同棲生活を始める。
次第にジウォンに夢中になっていくスンウは、求められるがまま金を貸し続けていく。一方、ホストを管理する立場のジェヒョン(ハ・ジョンウ)は、多額の借金を返済するために、店の客や同棲相手を騙すことに必死になっていた…。

コラム・見どころ

韓国ではこれまで描かれることのなかった“ホスト”たちの日常を描く意欲的な作品。劇中で描かれるホストを取り巻く人間関係や心理描写は、ユン監督が取材のため実際にホストクラブで働きながら見聞きしたエピソードを反映。さらにベテランホストの監修の下、ホストの言葉づかいや所作、ホストクラブを訪れる女性客の描写に至まで徹底したリアリズムが追及された。その中で主演を務めたユン・ゲサン&ハ・ジョンウも、飲酒シーンでは本物の酒を飲むなど体当たりの演技を披露。夜の世界で生きる男の裏側に潜む緊迫感や悲壮感を生々しく演じて見せた。

キャスト・スタッフ

監督&脚本
ユン・ジョンビン
撮影
コ・ナクソン
音楽
キム・ホンシブ
出演
ユン・ゲサン『6年目も恋愛中』「どなたですか?~天国からのメッセージ~」
ハ・ジョンウ『チェイサー』『ノーボーイズ、ノークライ』
ユン・ジンソ『オールド・ボーイ』『親切なクムジャさん』
  • コメント

一覧へ戻る