キッチン~3人のレシピ~

イントロダクション&ストーリー

キッチン~3人のレシピ~

チュ・ジフン×シン・ミナ×キム・テウ
豪華キャストと新鋭女流監督
穏やかで優しい日々と愛することについて、
繊細でリアルな描写が心に深く刻み込まれる傑作映画
“大人”の“秘密”のラブストーリー

天使のように純粋無垢なモレ(シン・ミナ)は年上のサンイン(キム・テウ)と結婚して1年。お兄さんのようなサンインのことが大好きで、趣味の絵を活かした日傘のお店を営みながら、甘い新婚生活を楽しんでいる。 しかしある日、モレは開館時間外にこっそり忍び込んだ現代アートの展示会で、不思議な青年・ドゥレ(チュ・ジフン)と出会う。隠れた窓際で距離が近づきすぎた二人。眩しい陽射しに理性は遮られ・・・。 レストランを開こうとしているサンインに料理を教える為、パリから腕のいいシェフがやってきた。2人の家に住み込むことになったそのシェフは、モレが出会ってしまったドゥレだった。3人の奇妙な共同生活が始まり、やがてモレはいけないと思いながらも自由奔放で魅力的な彼に惹かれていってしまう・・・。 輝く太陽の光と、美しい緑、おいしい料理と感情に満ちたキッチン。3人だけの愛のレシピ。

コラム・見どころ

キッチン~3人のレシピ~

豪華キャストが織り成す“秘密”のトライアングル・ラブストーリー!

若手人気No.1俳優チュ・ジフンが自由奔放で愛に一途な天才シェフ・ドゥレ役を好演、魅惑的な女性モレ役をチュ・ジフンとは「魔王」以来2度目の共演を果たしたシン・ミナが演じ、天真爛漫な彼女を温かく見守る優しい夫サンイン役を『女は男の未来だ』でユ・ジテと共演しカンヌ国際映画祭へも参加した実力派俳優キム・テウが好演する。

3人の男女の入り混じる恋愛模様が、繊細でリアルに描かれる傑作恋愛映画

『アンティーク~西洋骨董洋菓子店~』で脚色を担当したホン・ジヨン監督が、女性ならではの感覚で描く、大人の愛の形。村上龍のエッセイ「恋愛の格差」(幻冬舎文庫)にインスパイアされ、オリジナルの脚本を書き上げた。

キャスト・スタッフ

監督/脚本
ホン・ジヨン 『アンティーク~西洋骨董洋菓子店~』脚色・編集
製作
ミン・ジンス、ミン・ギュドン
出演
チュ・ジフン「宮~Love in Palace」「魔王」『アンティーク~西洋骨董洋菓子店~』
シン・ミナ『最強☆彼女』「魔王」
キム・テウ『JSA』『女は男の未来だ』
チュ・ジフン
  • コメント

一覧へ戻る